🍵大福だんごお菓子な毎日🍵

町にある大福だんご店を応援!地方の素晴らしき餅だんごの世界をお楽しみください

号外☆僕が住んでいる田舎の風景

人口3万2千人、人口密度は134人/㎢です

 ここを拠点に餅だんごを食べてブログ書いています!

岩手県の丁度真ん中くらい盛岡市の下花巻市の上にあります。住んでいる環境は田園に囲まれています。町の中央から6㌔ほど離れていて昔は賑わった小さな商店街もありましたが今はシャッター通りです。

f:id:daifuku-siwa-hanamaki:20200429142854j:plain

遠くに岩手山が見え、自宅の裏には新山と東根山があり、朝日は早池峰山のところから登り新山と東根山の裏に沈みます。

もうすぐ田植えが始まります。

f:id:daifuku-siwa-hanamaki:20200429143320j:plain

f:id:daifuku-siwa-hanamaki:20200429143341j:plain

(写真上東根山・下新山)

f:id:daifuku-siwa-hanamaki:20200429143455j:plain

(滝名川の桜並木)

f:id:daifuku-siwa-hanamaki:20200429143538j:plain

雪は割と少ない場所です

 大雪が降る岩手のイメージですが、奥羽山脈が屏風になり内陸ではあまり雪は積もりません。積もっても50㎝くらいです。その代わり寒さだけは一級品で氷点下10度は当たり前です。道路は滅茶苦茶凍って毎冬一度は激しい転倒をします。

寒さ厳しい土地ですが、その代わり春は一斉に草花が芽吹きます。

昔は河川敷で雪の下からよもぎの新芽を摘んで草餅を作ったりしました。山には胡桃の木がたくさんあって、その胡桃をすりつぶして餅にかけて食べていました。

この町の特産品はモチ米です。ヒメノモチという品種の栽培がさかんです。

近所に家が少ないので天気が良い夜は星が滅茶苦茶きれいなところです。

何もないところですがぼんやりするにはちょうどいいところです。

高校生の時はこの町が嫌で関西の大学へ逃亡しましたが、卒業後すぐに戻ってきてしまいました。最近になってこの田舎暮らしがとても馴染んでいるように感じます。

車で30分も走れば盛岡市に出れます。人口30万人程度の小さな町ですがそれなりに物がそろうので便利です。

東京ディズニーランドやユニバーサルスタジオは在りませんが、村の中には素敵なキャストがいます。夜中にはマスコットの様に野生動物がウロウロしています。田舎もなかなかいいものですよ。是非足をのばしてみてください。