🍵大福だんごお菓子な毎日🍵

町にある大福だんご店を応援!地方の素晴らしき餅だんごの世界をお楽しみください

柳屋さま:Black Holeという和菓子2種類

    にほんブログ村 スイーツブログ 和菓子へ   

横文字ですが和菓子です!

 何回か柳屋さまのお菓子が続きます。

 竹炭に染まる生地、中にはみかん餡が入っています。一見黒い和菓子って…と思うのですが、袋を切った時から柑橘系の香りをほんのり感じました。ブラックホールという名前のお菓子。もうひとつはリング状の最中的なウエハースのリングの中にチョコが入っています。チョコレートは勿論美味しい、ウイスキーを飲みながら楽しませて頂きました。さて、みかん餡は良いですね。饅頭の生地はしっとり&ふっくら!、甘さはみかんの爽やかさを手助けする感じ。パクリパクリと食べられる絶妙な美味しさです。また食べたいな...。

何故ブラックホール…?その理由は下の項で!

 

f:id:daifuku-siwa-hanamaki:20210212185428j:plain

 ☝中からみかん餡とチョコレートが出てきます。良いミカンの香りがしました。

国立天文台水沢

 天文台があると宇宙が身近に感じますね。これがブラックホールの由来だと勝手に想像してしまいました。

 歴史は古く1899年に設置された現存する国内で最も古い観測所の一つです。星の位置を観測し正しい緯度を測るためだとか...。明治時代にこの観測所が何故水沢に出来たのかは解りませんが、勝手な想像ですが水沢出身の偉人(三賢人)の功績かもしれません。小さい頃から水沢に天文台があるという事を先生から教えられていました。岩手県はどこからでも素敵な星が見えます。今の時期晴れていれば素敵な天体ショーが肉眼で見ることが出来ます。柳屋さんのブラックホールは、国立天文台から発案されたお菓子だとおもいます。

 

f:id:daifuku-siwa-hanamaki:20210212185454j:plain

 ☝よく見ると惑星に見えてきました。

 

国立天文台水沢のホームページ

 岩手にいて国立天文台があるということで、何か宇宙と近い所にいる気持ちになります。小さい頃見学が出来たかどうかわかりませんが、小学校か中学校の授業で見学する機会があれば、宇宙への興味がもっと強くなったとおもいます。当時は情報が無かったのでしょうか?55歳になり色んな灰汁が抜けてきた最近になって色んな事に興味が芽生えてきたような気がするのです。

www.miz.nao.ac.jp

f:id:daifuku-siwa-hanamaki:20210212185513j:plain

☝ブラックホール、星を見ながら食べたいですね。

 

包み紙から伝わる愛情

 包んで頂いた幾つかのお菓子、パッケージのパーツごとは普通に販売されている物だとおもいます。商品をお願いしたあと、奥様が一生懸命商品を包んでいました。紙袋に椿の懸け紙を掛けてこよりで結ぶ…。凄く嬉しい気持ちになりました。ちょっとした配慮がお店のオモテナシだとおもいます。素敵ですね!

 

f:id:daifuku-siwa-hanamaki:20210212190301j:plain

☝喜んで頂きたい気持ちが包み紙に現れています。

柳屋さま。ブラックホールみかんとチョコレート夢があって美味しかったです。

ごちそうさまでした!

柳屋さまご住所:奥州市水沢大畑小路50

いろんな和菓子のブログが楽しめます

👀のぞいてってください👀

⇩⇩ポチっとね⇩⇩

 にほんブログ村 スイーツブログ 和菓子へ

 

  f:id:daifuku-siwa-hanamaki:20200528113714g:plain 

⇩『黒豆塩大福』岩手県産ヒメノモチを自社製粉!同じく岩手産黒ひら豆を使った塩豆大福です。冷凍でお届けし、室温2時間にて食べごろになります。

⇩『土用もち』ヒメノモチを自社製粉、ふわふわの生地に甘さ控えめのこし餡で包みました。自然解凍2時間で食べごろになります。

 

 

⇩待望の第3巻!『アンと愛情』何となくアルバイトとして入った和菓子店、四季を通じてお菓子のこと、同僚を通じて成長していくアンちゃん。全3巻は和菓子のバイブルと言える秀作です。さて、アンちゃんの恋の行方は如何に…?

前作『和菓子のアン』『アンと青春』 主人公アンちゃんの成長がワクワクします。