🍵大福だんごお菓子な毎日🍵

町にある大福だんご店を応援!地方の素晴らしき餅だんごの世界をお楽しみください

展勝地レストハウスさま:きりせんしょ

  にほんブログ村 スイーツブログ 和菓子へ  

展勝地お餅ワールドを堪能

 岩手県を代表する桜の名所展勝地はこの季節桜まつりで賑わいます。毎日お餅を搗いて店頭に並べる展勝地レストハウスさま。桜まつりの時期は北上界隈の生産者様のお菓子が並びます。綺麗に型どりされた艶やかな『きりせんしょ』を見つけました。上新粉(米粉)ともち粉醤油に胡麻に胡桃…そして三温糖。砂糖+醤油の相性は最高です。モチモチ生地をかじるたびに広がるうま味と胡麻&胡桃のアクセントが良いです。いつまでも飽きない艶々のお菓子。3つ食べきるまでアッというまでした。

 

f:id:daifuku-siwa-hanamaki:20210426172408j:plain

☝素朴な材料だからこそ美味しさが引き立ちます。

 

北上夜曲の共通パッケージ・センスGOOD!

 展勝地開園100年という節目の年でしたが、コロナの影響で規模が縮小されてしまいました。それでも桜は咲きます。展勝地テストハウス様の社長をはじめ、スタッフの皆さまがアイディアを駆使して桜祭りは開催されました。園内で食べる事は出来ませんが、たくさんの模擬店が頑張って美味しそうな食べ物が販売されていました。おふかしときりせんしょを買って自宅で美味しくいただきました。社会福祉法人とばせ園さま謹製のきりせんしょは懐かしい美味しさがありました。豆のおふかしは翌朝朝ごはんで食べました。展勝地レストハウスさまは素敵な地域貢献をされている素敵な会社です。さて、お菓子に巻かれている帯は色んなお菓子に使われています。印刷している菓子は北上夜曲です。とても素敵な歌詞なのでご紹介します。

匂い優(やさ)しい 白百合の
濡れているよな あの瞳
想い出すのは 想い出すのは
北上河原の 月の夜

宵の灯(ともしび) 点(とも)すころ
心ほのかな 初恋を
想い出すのは 想い出すのは
北上河原の せせらぎよ

銀河の流れ 仰ぎつつ
星を数えた 君と僕
想い出すのは 想い出すのは
北上河原の 星の夜

春のそよ風 吹く頃に
楽しい夜の 接吻(くちづけ)を
想い出すのは 想い出すのは
北上河原の 愛の歌

雪のチラチラ 降る宵(よい)に
君は楽しい 天国へ
想い出すのは 想い出すのは
北上河原の 雪の夜

僕は生きるぞ 生きるんだ
君の面影(おもかげ) 胸に秘め
想い出すのは 想い出すのは
北上河原の 初恋よ

甘酸っぱくてロマンチックな歌詞ですね...。

f:id:daifuku-siwa-hanamaki:20210426172837j:plain

☝展勝地様の食べ物は無添加が基本です。経営者様の心意気を感じます。

 

 

展勝地レストハウス公式ページ

 情報が満載!お店の情報のみならず、周辺地域の情報も!コロナが撲滅したら是非来てほしい岩手の名所です。北上川沿いに咲く桜樹の保存にも力を入れています。展勝地開園100周年という節目の年、次の100年が楽しみな岩手の観光スポットです。

www.tenshouchi.com

展勝地レストハウス様、社会福祉法人とばせ園さまのきりせんしょ美味しかったです。

ごちそうさまでした!

展勝地レストハウス様:北上市立花14地割21-1

 

最近のコト

 人生3回目の国盗り物語を読んでいます。今日3巻に入りました。齋藤道三が主人公から織田信長に入りました。ワクワクが止まりません。道三の娘帰蝶が信長の嫁になるところから始まります。信長には尾張の地で仲間がいません。身の危険をすら感じています。さて...この後どうなるのか?道三と信長が国境で会うところまで読みました。『麒麟が来る』でも見たあのストーリー明日以降の楽しみです。歴史小説は本当に勉強になります。これから志を立てて頑張ろうという人にとっては転ばぬ先の杖になるはずです。今も昔も変わらないのは人間の心です。若い人にこそ読んでほしい司馬遼太郎作品なのです。世の中にアレコレ不満があった時こそ良い本を読んで自分の中で消化してほしい。嫌な事の80%は読書で消化できるとおもうのです。

 

 

いろんな和菓子のブログが楽しめます

👀のぞいてってください👀

⇩⇩ポチっとね⇩⇩

 にほんブログ村 スイーツブログ 和菓子へ

 

  f:id:daifuku-siwa-hanamaki:20200528113714g:plain 

⇩『黒豆塩大福』岩手県産ヒメノモチを自社製粉!同じく岩手産黒ひら豆を使った塩豆大福です。冷凍でお届けし、室温2時間にて食べごろになります。

⇩『土用もち』ヒメノモチを自社製粉、ふわふわの生地に甘さ控えめのこし餡で包みました。自然解凍2時間で食べごろになります。

 

 

⇩待望の第3巻!『アンと愛情』何となくアルバイトとして入った和菓子店、四季を通じてお菓子のこと、同僚を通じて成長していくアンちゃん。全3巻は和菓子のバイブルと言える秀作です。さて、アンちゃんの恋の行方は如何に…?

前作『和菓子のアン』『アンと青春』 主人公アンちゃんの成長がワクワクします。