🍵大福だんごお菓子な毎日🍵

町にある大福だんご店を応援!地方の素晴らしき餅だんごの世界をお楽しみください

竹芳さま:かき氷黒みつときな粉

   にほんブログ村 スイーツブログ 和菓子へ

かき氷の中に『和』の宇宙が広がる。

黒みつの自然豊かなコクのあるうま味、きな粉の香ばしさ、白玉のツルツルふわふわ…そして餡のスッキリした切れ味…。涼しげなかき氷の中に素敵な『和』の宇宙がひろがりました。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 昨日の盛岡は今年初の30℃でした。暑くてたまりません...。

そうだ!竹芳さんでかき氷を食べようとお邪魔しました。

『黒みつときな粉』本格和菓子屋さんが日頃原料としているスペシャルグレードの黒みつ&きな粉…絶対にホームランです。注文すると『今から白玉を茹でるので少々お待ちください』流石です。作り置きではない白玉が入ってくるとは、絶対にふわふわ・ツルツルだろうと心がワクワクします。待っている間に女将さんと世間話…。女将さんのお話しは飽きさせず素敵です。

もう一つ、宇治金時があります。次回はこれにしよう!

f:id:daifuku-siwa-hanamaki:20210611082625j:plain

☝ボリュームたっぷり!黒みつときな粉、最高です! 

 

昨日竹芳さんへ行った理由

 一昨日盛岡市肴町にて小用があり、そこで友人と立ち話をしていました。

その友人も竹芳さんとはお知り合い、竹芳さんは、昔お店が肴町にあったという話をしていました。そこへ偶然地元テレビ局のインタビューがきました。テーマは『今年の初物』というもの、友人はインタビューで『竹芳さんのかき氷は毎年登場と同時に食べている』と答えていたのが耳に残っていました。

残念ながら去年僕は食べる機会を失っていました。昨日は朝から快晴で気温がぐんぐん上がっていきます。病院から出た2時半ごろが一番暑い時間帯、車の中は灼熱地獄でした。

迷わず竹芳さんへかき氷を食べに向かったのはそういう事なのです。

f:id:daifuku-siwa-hanamaki:20210611083528j:plain

☝季節限定のかき氷、夏が来た!って気分になりますね。

竹芳さま、黒みつきな粉のかき氷凄く美味しかったです。

ごちそうさまでした!

造り菓子竹芳さま:盛岡市東安庭1丁目6-2

いろんな和菓子のブログが楽しめます

👀のぞいてってください👀

⇩⇩ポチっとね⇩⇩

 にほんブログ村 スイーツブログ 和菓子へ

 

  f:id:daifuku-siwa-hanamaki:20200528113714g:plain 

⇩『黒豆塩大福』岩手県産ヒメノモチを自社製粉!同じく岩手産黒ひら豆を使った塩豆大福です。冷凍でお届けし、室温2時間にて食べごろになります。

⇩『土用もち』ヒメノモチを自社製粉、ふわふわの生地に甘さ控えめのこし餡で包みました。自然解凍2時間で食べごろになります。

 

 

⇩待望の第3巻!『アンと愛情』何となくアルバイトとして入った和菓子店、四季を通じてお菓子のこと、同僚を通じて成長していくアンちゃん。全3巻は和菓子のバイブルと言える秀作です。さて、アンちゃんの恋の行方は如何に…?

前作『和菓子のアン』『アンと青春』 主人公アンちゃんの成長がワクワクします。