🍵大福だんごお菓子な毎日🍵

町にある大福だんご店を応援!地方の素晴らしき餅だんごの世界をお楽しみください

フルールきくやさま:奥州ポテト

   にほんブログ村 スイーツブログ 和菓子へ 

 

滑らか濃厚!ふわさぁ~って消える味

 フルールきくやさまの『奥州ポテト』を社員さんから頂いた。奥州ポテトは岩手県民なら一度は耳にしたことがある有名なお菓子。トロンとしたさつまいもの焼き菓子、口に入れるとあっという間に消えてしまう優しい食感。さつま芋の濃厚な味と表面を炙ったほんのり香ばしさを感じたと思ったら、あっという間に消えて無くなってしまいました。印象が濃厚に残り、もう一つ、また一つ…と手を出したくなる味に『きくやさんやるなぁ~』と感心してしまいました。

今度は自分で買いに行こう!

 

f:id:daifuku-siwa-hanamaki:20220120110527j:plain

☝濃厚でありながら、さらりと消える美味しさ。癖になりそうです。

 

フルールきくやさん

 県内でも有名なお菓子屋さん。飯岡駅近くに盛岡本店が出来たのは数年前のこと。通っている床屋さんの近くにお店が出来ました。名前は知っていましたが、まだお店へ行った事も、お菓子を食べたこともありませんでした。床屋さん帰りに興味本位でお店へ行きました。夏の陽射しが厳しい時期、フルーツパフェを購入し店内でいただきました。コロナ禍の今は解りませんが、お店の中では飲み物がフリーで飲めました。クリームとフルーツのコントラストが気に入って、それから床屋さんへ行く度に必ず立ち寄って食べていました。昨年の6月9日には『三代杉』を買ってブログで紹介させて頂きました。

 僕の髪の毛は太くてコシがあり、普通の床屋さんでは上手にカット出来ない髪の毛でしたので、きくやさん近くの床屋さんにしか通わなかったのですが、歳をとって髪質が変わり、どこでも大丈夫になってしまったため、結果きくやさんへも行かなくなってしまいました。久しぶりに食べたきくやさんのお菓子、また行ってみようかなと言う気持ちになりました。

 

f:id:daifuku-siwa-hanamaki:20220120111934j:plain f:id:daifuku-siwa-hanamaki:20220120111959j:plain

☝ふわふわトロントロンな滑らかさです。

 

フルールきくやさま、奥州ポテト美味しかったです。

ごちそうさまでした!

 

2021年6月9日三代杉のご紹介

⇩⇩⇩⇩⇩⇩⇩⇩⇩

mainichi-mochidango.hatenadiary.com

フルールきくやさまホームページ

⇩⇩⇩⇩⇩⇩⇩⇩⇩

www.e-kikuya.co.jp

フルールきくや盛岡本店:盛岡市永井23地割18‐3

 

いろんな和菓子のブログが楽しめます

👀のぞいてってください👀

⇩⇩ポチっとね⇩⇩

 にほんブログ村 スイーツブログ 和菓子へ

 

  f:id:daifuku-siwa-hanamaki:20200528113714g:plain 

⇩『黒豆塩大福』岩手県産ヒメノモチを自社製粉!同じく岩手産黒ひら豆を使った塩豆大福です。冷凍でお届けし、室温2時間にて食べごろになります。

⇩『土用もち』ヒメノモチを自社製粉、ふわふわの生地に甘さ控えめのこし餡で包みました。自然解凍2時間で食べごろになります。

 

 

⇩待望の第3巻!『アンと愛情』何となくアルバイトとして入った和菓子店、四季を通じてお菓子のこと、同僚を通じて成長していくアンちゃん。全3巻は和菓子のバイブルと言える秀作です。さて、アンちゃんの恋の行方は如何に…?

前作『和菓子のアン』『アンと青春』 主人公アンちゃんの成長がワクワクします。