🍵大福だんごお菓子な毎日🍵

町にある大福だんご店を応援!地方の素晴らしき餅だんごの世界をお楽しみください

六花亭さま:マルセイバターサンド

 にほんブログ村 スイーツブログ 和菓子へ

大好物なんですぅ~(泣)

 六花亭さまのマルセイバターサンドが、ひと際鮮やかな異彩を放って机の上に置いてあった。初めは北海道出身のスタッフさんからのお土産かと思ったら、帯広へ出張した別なスタッフさんからのもの…。いつもなら速攻で胃袋へと送り込むのだが、今は食事制限中の身である。本当に辛い…。10月は検査のオンパレード、結果が判明するのは20日過ぎ。それまでは確り指導通りの食生活を続け、好結果を受けて『マルセイバターサンド』を心から楽しみたい…。ひとつ不安なのは、賞味期限が10月14日なのだ…。ジップロックに入れて冷凍保管し、自己責任で食べようと思っている。

食べたい誘惑を抑えたくても、口の奥からヨダレがでてくる。そういえば苦手なレーズンを克服できたのは、マルセイバターサンドという有難い存在である。

類似品は北海道のみならず数多あるけど、これだけは違うという凄みを感じるお菓子だと思うのです。

☝挑戦的な包みの配色に偽りなし。今は大人しく眺めておこう!

 

マルセイバターサンド様ぁ~

 2020年の5月にブログを書いていた。この時もレーズン嫌い克服について書いている…、昔の僕はよほどレーズンが嫌いだったようだ。今でもサラダにレーズンが入っていたら『えっ⁉』っと思う。りんごは嫌いではないけど、やはりサラダに入っているのはあまり得意ではない。勿論酢豚にパイナップルは予め聞いてから除いてもらいます。でも大福にフルーツが入っていても違和感が無いのは、巡り巡ってマルセイバターサンドのお蔭なのか…?。

mainichi-mochidango.hatenadiary.com

 

ワクチン会場での偶然

 10月1日4回目のワクチン接種。受付で漢字違いだけど、同姓同名が同じタイミングで座っていた偶然に電気が走った…。こんな事もあるので、宝くじも買い続けなければいけない…、と考えを飛躍させてしまった。

 会場には驚くほどスタッフさんがいて、予約のため限られた時間に限られた人数が来場すると予想されるが、待合室へ行くまでに10人のスタッフさんはいたと思う。手違いがあってはいけない事だけど、それにしても凄いスタッフ数。予測できない病だから万全を期す体勢だと思うので納得するが、悪い癖で一日当たりのトータル日当をざっくり計算してしまった。

 帰り道、秋晴れの素敵な青空を背景に、岩手山がとても綺麗だった。雲が噴煙のように見えたので、写真が撮れるところまで移動したら、それっぽさが薄れてしまい少し残念…。

 昔はワクチン接種日は入浴を控えるように指導されていましたが、今は公衆衛生環境が改善された為か、入浴は問題ないようです。毎日30分浸かる事にしているので、長湯はどうなのか心配になって検索してみたが、特に問題が無いようなのでいつも通りの時間にお風呂に浸かって就寝ZZZ…。注射痕が少し傷むくらいで発熱などの副作用はなく一安心です。

 

☝写真だと薄れて見える岩手山。手前の黄金色の稲はもち米かな…?

 

朝ドラ『舞いあがれ!』スタートですね。

朝ドラを見るのが日課になってしまったのは『あまちゃん』から。地元だけに欠かさず見ていました。いまでも最終回だけはハードディスクに残っています。ネットでは数々の朝ドラ作品に関する辛口の批評を数多く出ているようですが、朝ドラはあまり考えさせられず、サラッとした愉快な内容が一日が始まるのにはちょうど良いような感じです。さて『舞いあがれ!』はどんな感じでしょうか?。初回はスルっとご挨拶的な始まりで、今後どう展開するか楽しみです。個人的には永作博美さんがお母さん役とは驚きです。時の流れはあっという間、僕の中では20歳くらいで止まっていたのです。

『舞いあがれ!』は東大阪が舞台、僕が学生時代4年間過ごした町です。見覚えがある懐かしい風景がでてくるかもしれずこれも楽しみです。

 

www.nhk.or.jp

 

 

いろんな和菓子のブログが楽しめます

👀のぞいてってください👀

 ⇩⇩ポチっとね⇩⇩

 にほんブログ村 スイーツブログ 和菓子へ