🍵大福だんごお菓子な毎日🍵

町にある大福だんご店を応援!地方の素晴らしき餅だんごの世界をお楽しみください

盛岡バスセンター・茶菓はなむけさま:シャインマスカットどら焼き

 にほんブログ村 スイーツブログ 和菓子へ

和と洋の絶妙なマリアージュ

 新たに生まれ変わった盛岡バスセンター。

その一角に『茶菓はなむけ』さまがあります。盛岡の老舗和菓子店『丸基屋』さんの新たな取り組みです。

『シャインマスカットどら焼き』を買ってきました。伝統的などら焼きの皮に大粒のシャインマスカットと、新鮮な生クリーム、そして滑らかなあんが包まれています。ふんわりと口当たりの良い小麦生地の美味しさと香りは勿論のこと、名わき役のような餡の風味が果物の旨味をまろやかに引立てています。和菓子と洋菓子の技を極めた店主さんの見事な和と洋のマリアージュ…。お見事のひと言でした!。

☝一体感が素晴らしい!すべてが贅沢な美味しさに仕上がっています。

☝どら焼きというよりリッチなケーキといった雰囲気ですね。

ブランド名を変える挑戦

 盛岡バスセンターが新しくなり、建物全体から新しい試みと情熱が感じられます。ホテルやサウナも入っているのは、古いバスセンターを知っている僕には想像できませんでした。企画から街づくりを経験し、成功に導いてきた官と民の達人たちの知恵を結集したと聞いています。丸基屋さんという伝統の屋号は用いず、『はなむけ』という新しい屋号を用いたのも、伝統を新しい未来へとつなげる意気込みだと想像します。良い結果が生まれることを心から期待しているところです。

☝丸基屋さん製品のほか、盛岡の老舗商品も取り扱っています。

 

バスセンター

 名の通りバスターミナルですが、県庁所在地である盛岡においても、バスを利用するお客さんは年々減少の一途です。僕自身、バスを利用するためにバスセンターを利用したのは、40年前の高校生以来ありません。利用したくても、僕が住む田舎への路線は無くなったようなもので、一度逆方向へ乗車してから盛岡へ行くという大回りです。小さい頃は盛岡へ行くバスも随分あって便利だったのですが、利用者がいなくなれば何ともなりません。仕方がない事です。今、盛岡バスセンター界隈では新しいマンションの建築がいくつも始まり、ショッピングの拠点となる施設も建設中です。

出来たばかりのバスセンターです。街の変化とともに内部も状況に合わせた新陳代謝を繰り返しながら、ブラッシュアップしていくと思います。

☝何となく昔の雰囲気が残っているのが古い建物を知っている人には嬉しいです。

 

はなむけさま、

シャインマスカットどら焼き美味しかったです。

ごちそうさまでした!

はなむけさま、盛岡バスセンター

盛岡市中ノ橋通1丁目9‐22

盛岡バスセンター界隈は、盛岡城跡公園や、岩銀旧本店をはじめ、古くからの建物がたくさん残っています。バスで行く観光の拠点として最高です。

いろんな和菓子のブログが楽しめます

👀のぞいてってください👀

 ⇩⇩ポチっとね⇩⇩

 にほんブログ村 スイーツブログ 和菓子へ