🍵大福だんごお菓子な毎日🍵

町にある大福だんご店を応援!地方の素晴らしき餅だんごの世界をお楽しみください

去年の今日...文生さん:のりだんご

   にほんブログ村 スイーツブログ 和菓子へ  

盛岡市下太田のお店

 去年の5月21日にご紹介させて頂いた文生(ぶんき)さんの『のりだんご』。この日が初めての訪問でした。

 最初はとっつきにくい雰囲気のご主人さまでしたが、お話しをしていくととても優しい人だという事が解りました。

 しばらくお邪魔していないなぁ~と思いながら去年の今日を振り返っています。

 

だんご生地×お醤油×海苔=爆発的おいしさ!

 つくりたてのお醤油だんごをご主人様自ら海苔を巻いてくれました。モチモチの生地にお醤油の香り...そして海苔の風味が足し算ならぬ掛け算的に美味しさ大爆発です!

f:id:daifuku-siwa-hanamaki:20200514163303j:plain

気づかなかった凄い店!

盛岡市下太田にある文生(ぶんき)さんはおだんごメインの和菓子屋さん。午後1時ごろお邪魔しました。もう残り少ないのだろう…と思ってお店へ入ったら、醤油だんごは今作ったところ…。その場で海苔を巻いてもらうサービスが嬉しいです。暫く店主様とお母さまと話し込んだあと店外へ…。

f:id:daifuku-siwa-hanamaki:20200514164518j:plain

食べ終わったあとお店に戻ってお礼を言ってしまった!

 香りを楽しみ『おっ!』ひと口食べて『おおっ!』だんごのねばり、おしょうゆのいい塩梅、納得の喉ごしに『おおおっ!』

食べ終わった後お店にすぐ戻り店主さんとお母さんに『美味しかった!』

 とお礼をしました。

次回は『お茶もち』を食べてみよう、絶対美味しはずだ!

文生さん。

ごちそうさまでした!

 

 

 

 

いろんな和菓子のブログが楽しめます

👀のぞいてってください👀

⇩⇩ポチっとね⇩⇩

 にほんブログ村 スイーツブログ 和菓子へ

 

  f:id:daifuku-siwa-hanamaki:20200528113714g:plain 

⇩『黒豆塩大福』岩手県産ヒメノモチを自社製粉!同じく岩手産黒ひら豆を使った塩豆大福です。冷凍でお届けし、室温2時間にて食べごろになります。

⇩『土用もち』ヒメノモチを自社製粉、ふわふわの生地に甘さ控えめのこし餡で包みました。自然解凍2時間で食べごろになります。

 

 

⇩待望の第3巻!『アンと愛情』何となくアルバイトとして入った和菓子店、四季を通じてお菓子のこと、同僚を通じて成長していくアンちゃん。全3巻は和菓子のバイブルと言える秀作です。さて、アンちゃんの恋の行方は如何に…?

前作『和菓子のアン』『アンと青春』 主人公アンちゃんの成長がワクワクします。