🍵大福だんごお菓子な毎日🍵

町にある大福だんご店を応援!地方の素晴らしき餅だんごの世界をお楽しみください

盛岡

翁本舗さま:盛岡のお菓子

葡萄飴・からめ餅・豆銀糖・あけがらす 何日か投稿を休んでいましたが…気になって仕方がありません。 少し前に購入した翁本舗さまの葡萄飴・からめ餅・豆銀糖・あけがらす。岩手を代表する伝統銘菓、以前にも紹介させて頂いていますが、なんか食べたくなって…

肴町喫茶ピエロさん:今川焼(回転焼き)

今川焼の魅力は重量感 今川焼の魅力は何と言ってもズッシリ重量感です。ホカホカの餡としっかりした小麦生地の焼き具合と相まって、一口食べると目元が緩みます。朝10時半、焼き立てを食べて感動です。ここは何度もお邪魔している盛岡市肴町の喫茶軽食ピエロ…

大丸屋さま:鯉のぼり・桜もなか

満開の桜と青空に泳ぐ鯉のぼりが目に浮かびます 大丸屋さまの鯉のぼりと桜もなかです。ふわふわの小麦生地には鯉のぼりの焼き印が押されています。中にはあんこと求肥餅が入っています。ひと口食べると唇に柔らかさが伝わり、舌にはモチモチの求肥と小豆の香…

関口屋さま:生姜糖(白・黒)

シンプルな素材・くちどけと後味が最高 関口屋さまの、生姜糖を食べて夕方の疲れを飛ばします。すっと口どけの良いお菓子。ザラメを煮詰め生姜を入れた盛岡駄菓子です。白はそのものズバリ生姜の味。ひと噛みするとスッ~と脳全体に広がります。黒は黒糖です…

二葉屋さま:くるみまんじゅう&直利庵さんのお蕎麦

一口で食べられる嬉しさです 二葉屋さんの胡桃まんじゅうは、小粒なお餅に刻んだくるみが包まれています。中のあんはしっかりした水気の少ないホロりとした感じです。その餡をトロリとした生地が覆っています。好きな食感です。求肥?と思いきや煎みじんや上…

南部鉄瓶

10年位前の自由研究 今日もお菓子を食べませんでした。もうすこし『食べたい!』という欲求が高まってきた時に食べてブログを書きます。 写真は10年くらい前次女の自由研究で南部鉄瓶工房を訪問した時の物です。岩手を代表する南部鉄器、最近ブームのようで…

関口屋さま:盛岡駄菓子詰め合わせ

夢が詰まっているのです! 関口屋さんの盛岡駄菓子には盛岡をはじめとする岩手の夢が詰まっています。この素敵なお菓子を見て下さい!どんな味だするだろう?という興味に魅かれる色とりどりのお菓子。一つずつ袋を開いて食べると『うわ~♡』っていう幸せが…

竹芳さま:わらび餅

これが本物だと思った! 土曜日の朝、竹芳さんにて購入したわらび餅。つる~ん・とろ~ん・ふわ~んの食感がたまりません。『おお~!これだ~!』という感動の味です。あんこは小豆の美味しい所だけを集めたような香りと甘さのキレ、包み込むきな粉の感じも…

盛岡だんご結庵さま:胡麻だんご(盛岡タイムス掲載)

結庵さまの胡麻だんご 4月8日盛岡タイムスさまに掲載して頂きました結庵さまの『胡麻だんご』。自分が書いたつたない記事を読んでいるうちにまた食べたくなりました。 胡麻の濃厚さと食べた後スッと消えるあと味が記憶の中に蘇りました。当然お団子生地も歯…

竹芳さま:花だより&花巾着

ブログ一周年記念です ブログ一周年、自分へのご褒美に選んだのは竹芳さんの『花だより』&『花巾着』です。淡い色使い桜色がとてもお淑やかです。花巾着は桜の蕾から香る桜の香りがふわふわと口の中で遊んでいる感じなのです。花だよりの上に金箔で桜の花が…

竹芳さま:蓬の香

まるで春の風景です 竹芳さまの『蓬の香』です。スッと歯切れが良くよもぎの香りがふわっと広がります。この生地の食感は絶妙です。うるち米ともち米のバランスが良くプルンとしています。茹で具合いが最高の大納言小豆は葛粉で固められています。小豆と生地…

藤菜美さま:みたらしだんご

京都のみたらしだんごを物産展で買ってきた 盛岡の川徳百貨店で日本列島グルメ旅が6日まで開かれています。沢山の美味しそうなお弁当やお菓子に目がひかれますが、目的は藤菜美さまの『みたらしだんご』。つるんつるんとした食感で、あれよあれよという間に…

一心堂さま:ミニないちご

主役(いちご)を最高に輝かせる見事な脇役(生地と餡) 一心堂さまにていちご大福を買いました。いちご大福には二つ種類があって、一心堂さまが言うところの『いちご大福』と『ミニないちご』です。ミニと言っているのですが、他所のお店なら十分L(エル)…

松田屋さま:桜のお菓子&500人さまご登録

岩手にも桜前線が近づいてきました 少し前に松田屋さまから頂いた『桜のお菓子』。菓子種を使った宮城の塩釜のようなお菓子です。白とピンクのコントラストが目に鮮やか!の焼き印も素敵です。桜の開花が近づいてきたら食べようと思い密封して冷凍庫にて保管…

ふるさとやさま:大福餅

大福餅が美味しいから全部美味しい 豆大福も、よもぎ大福も、いちご大福も、基本の大福餅が美味しいからだからこそですね!。生地の弾力と滑らかさ、小豆の風味が伝わる甘さ加減の粒餡があってこそ大福餅が成立します。腰高の姿は見ていて格好良く美味しさが…

グルージャスペシャル…?というだんご

地元J3チームをイメージしました! 岩手にはグルージャ盛岡というJ3チームがあります。チームカラーをイメージした赤黒白をいちご・ホイップクリーム・あんこで表しました。奇抜な組み合わせに感じるかもしれませんが、もっちり&ムッチリのお団子と、イチ…

ふるさとやさん:豆大福

黒豆の茹で具合い最高ですね! ふるさとやさんで豆大福を購入しました。大ぶりで腰高もっちり生地、お豆の感じも心地よくて良いです。半分に切ると綺麗な自家製餡がとても素敵です。塩っ気の効いた黒豆がもち生地の美味しさを引き立てます。小豆の味が引き立…

ふるさとやさま:おちゃもち&最近のモロモロ

おちゃもち旨し! ふるさとやさまのおちゃもち! くるみダレが炙られたところの香ばしさって美味しいですよね。大ぶりなお餅が三つ!パリッと焼かれた表面の胡桃ダレがなんとも言えません。鼻を近づけると胡桃ダレの芳しい香りが伝わって来ます。もっちり生…

ふるさとやさま:金ごまだんご

金ごまのパンチ力 ふるさとやさまの金ごまだんご。金ごまの苦みがコクになってがジワジワと舌の奥へと沁み込んできます。この旨味は大人の味か…。何処かビターな感じがしてカカオの強いチョコレートのような感じがしました。 砂糖を使っていないムキムキのお…

ふるさとやさま:いそべだんご

しょう油が染みた海苔の味…いいね! いそべだんご! パリッとした海苔の食感も好きですが、少し時間が経って醤油がしみ込んだ海苔はうま味の宝庫だと思います。砂糖をおだんごに使わない生地はムキっとした歯茎が喜ぶ最高の食感!そこに良い具合で『しなっ』…

李さんの:南部駄菓子 豆銀糖

きな粉の味が素敵です 盛岡名物豆銀糖。きな粉の香りが口いっぱいに広がります。ニクニク・ムニムニした食感は豆銀糖の特徴です。かじるとそのままフニっと切れるのです。きな粉と砂糖と水あめだけで出来ている岩手の銘菓です。きな粉が好きな人には是非食べ…

カフェ&デリカ・ピエロ:みたらしだんご

進化し続けるおだんごです 美味しさが日々進化するおだんごです。 昨年の秋口からみたらしだんごをはじめ、「おだんご」の販売を始めたピエロさん。食べるたびに美味しさが増しています!。勿論初めから美味しかったのですが今日食べたのはまた更に美味しく…

大丸屋さま:山椒餅

これは衝撃の出会いです! 大丸屋さまの店頭にはたくさんの美味しいお菓子が並んでいます。 どれにしようかなぁ~と見ていると…、んっ?「山椒餅!?」何だろうコレは?と気になりました。迷わず買って食べたのが昨年の春のこと。 どんな味だろう…?和紙に包ま…

松田屋さま:金山からめ餅

金の産地南部盛岡の名物 岩手県の和菓子店ではこのお菓子を「くるみもち」「胡桃ゆべし」という名前で定番販売されています。松田屋さんの「金山からめ餅」くるみもちらしい弾力もありますが、ふわッとして歯切れが良いです。くるみの風味とほんのりお醤油の…

松田屋さま:いわての山なみ

山なみの風景…ほっこりします 松田屋さまの「いわての山なみ」。豆銀糖と明けがらすを合体させたようなお菓子。よく見ると山と空の風景なのですね...。青大豆で山を描き、胡麻とくるみでカラスや鳥が飛んでいる姿を現しています。淡い黄色は朝焼けか夕焼けか…

松田屋さま:春いちご(いちご大福)

生地から透けて見える奥ゆかしさ… 春いちご松田屋さんの季節限定商品です。生地から薄っすら透けて見えるいちごに奥ゆかしさを感じさせます。ふわんとして歯切れの良いモチ生地に、イチゴの甘酸っぱさをまろやかにする白あんは最高のサポート役って感じなの…

結庵さま:塩豆大福

豆大福の旨味は塩加減ですね! 結庵さん3日連続です。塩豆大福の美味しさを引き出すのは『塩』加減だと思うのです。豆は適度な歯応えを残した茹で加減、餡もスッと甘さが消えるのが良いです。僕の好きな塩豆大福の事前情報に合致しているのが結庵さんの『塩…

結庵さま:胡麻だんご

ぶりんぶりんの胡麻だんご! ピカピカの胡麻たれ!蛍光灯の灯がそのまま反射しています。写真を撮るために顔を近づけると胡麻の香りを感じます。小粒な5粒のお団子はぶりんぶりんの食感。濃厚で丁度良い甘さ、あと味の良い胡麻たれは滑らかなのは、胡麻をシ…

松田屋さん:盛岡タイムスにて紹介

松田屋さんのしょうゆだんご 『松田屋さんのしょうゆだんごを食べてみて!』多くのの友人に勧められ初めて扉を開いたのは昨年の5月の事。友人のおススメは大正解で岩手のおだんごらしい無糖の醤油味、ムキムキして『おおぉ~♪』と感動しました。当日限り賞味…

お雛さまなので…『桜もち』たいか~い♪

ひな祭!桜もち特集(過去紹介分) 今日はひな祭りですね。これまでブログでご紹介させて頂いた『桜もち』を再アップさせて頂きます。意外な事に…もっと食べていると思うのですが、ブログ履歴を見ると僅か5回とは自分でも少ないなぁ~と思っています。 さて…