🍵大福だんごお菓子な毎日🍵

町にある大福だんご店を応援!地方の素晴らしき餅だんごの世界をお楽しみください

盛岡

大丸屋さま『まるごと・みかん大福』

みかん×白あん×求肥=100点満点!最高の組合せです 甘酸っぱいみかんの果汁が『じゅわ~』っと溢れ白あんと絶妙な融和をします。ふわふわの求肥生地に包まれて、かじるたびに美味しさが螺旋階段を昇るように高まっていくのです。みかんと白あん、求肥の組合…

松田屋さま『しょうゆだんご』

友達からおススメの逸品 『もぐ…』と口にいれると『むんぎゅ~』としたコシとノビ、『キョロん…』とした歯切れのよさ、そしてお醤油の香りが『ふんわぁ~ん♪』と広がります! 『キラン⭐』お醤油の艶に目を奪われます!お団子から出たお米のでん粉と醤油が混…

大丸屋さま『亥の子餅』

プチっほわ~『白ごま』は天才です 求肥生地の中の白ごまが『プチっ!』とはじけ亥の子餅の美味しさを何倍にも引き上げます。中に包まれたこし餡はサラッとしてホロっと崩れ喉の奥へスッと流れるイイ感じ。生地はふわふわで歯切れよく食べながら『いいねぇ~…

大丸屋さま『求肥饅頭』

茶道を習いたくなりました 『あれ…?消えて無くなった』スッと切れる求肥生地、抹茶を混ぜた菓子種のアクセントが良いです。こし餡も白あんもサラッとしていています。良い練り具合、豆の風味がふわ~っと香ります。全体が優しさに包まれた『求肥饅頭』の味…

号外:和菓子繋がりで原敬記念館へ行ってきた

岩手県初の総理大臣原敬の生家は…? 随分昔…知人から原敬の生家は一時期『菓子屋』をしていたと聞いた事があります。初耳で驚きましたが同時に親近感が湧いてきました。 先週の日曜日、お目当ての和菓子屋さんを訪ねましたが休業日…。ふと、『原敬の家はお菓…

陽月様『花まんじゅう』

黒糖の味が凄くナチュラル 陽月さまの花まんじゅう!生地の弾力がとてもよく歯切れも最高で滑らかさも備えている。『もぐっ…ぎゆぅーん…サラッ…』という順番で喉の奥へと流れて行きます。何より素晴らしいのが小豆の風味と黒糖の絶妙な旨味…。黒糖のえぐみは…

斉正餅店さま『ごま大福』

ピリッと塩味・良いお味! ハマる絶妙な塩加減、『何個でもいけるぅ~』と嬉しくなります!モチっとした生地の中には胡麻が『どっちゃり!』時折くるみの『コリッ!』が来るのです。うま味と香りの宝庫である胡麻とくるみが連続的に脳を刺激する大福餅。ひと…

前澤菓子店さま『おちゃもち』

味は価格の3倍以上!仙北町駅前のオアシス! 『まじっすか…???』と驚くほどリーズナブルな価格の前澤菓子店様のお菓子の数々。醤油系タレのおちゃもちは、ノビがあって歯切れが良い。軽く表面を炙り香ばしさが加わり醤油タレとの相性は抜群でうま味の宝庫で…

前澤菓子店様『しょうゆだんご』

うま醤油味! 『うんうん…これこれ!』とうなづきながら、毎日たべても飽きがこないしょうゆだんご…。1週間に色んな店で5~6本は食べているような気がする。お店それぞれの特徴があってハズレが少ない当たりクジばかりです。前澤菓子店さんが作るしょうゆ…

七福や様『草かまやき』③/③

ほっとする清々しい味 3日連続七福やさんのご紹介。上新粉生地によもぎを練り込み中に粒餡が入っています。ふわっと広がるよもぎの香り、生地の程よい弾力。さり気ない甘さの粒餡…。おいしいです。懐かしくて落ち着く味なのです。ぷくっと膨らんだ生地の中に…

七福や様『花まんじゅう』②/③

お皿までなめたい... 『コリッ!』黒みつの中にやや大きめに刻んだ胡桃が入っています。醤油と黒みつの『甘しょっぱ旨い』超絶な味。歯切れの良い生地をモグモグと生地の食感を楽しみながら時折コリッと砕ける胡桃から濃厚な味が広がります。くるみ一つで見…

七福やさま『きりせんしょ』①/③

黒みつ『とっろ~~ん』 醤油と黒砂糖が融合した味は至福の喜び。思わず笑顔になってしまうのがきりせんしょの魅力!岩手ナラデワのお菓子です。 『ウマ甘い味』生地の弾力を楽しみながら、『とっろ~ん』とあふれ出る黒みつはツヤツヤして滑らかです。生地…

松尾餅店様『豆大福』と『豆もち』

売切れ必至の貴重品 搗きたてのお餅に黒豆の塩味。甘さ控えめの粒餡。ひと口食べて『うんめぇ~』と声が出ます。大ぶりの大福餅は生地も厚く餡もタップリ。1個食べると体に力がみなぎるパワーを感じます。砂糖を生地に入れていないコシがある生地は餅好きに…

松田屋さまの『がんづき』

黒糖の香りと食べ応え モチっとした食感!黒糖の香り!はじける胡麻のアクセント!この味がとても大好きです。ケーキのスポンジとは違うどっしりとした食べ応えがあります。蒸した黒糖生地は黒糖のえぐみが取れてコクのある香りがふわ~と広がります。昔と違…

サービスが嬉しい『うす焼き』

これ食べてね... 盛岡の郊外にある和菓子屋さんを訪ねました。街の和菓子屋さんって『いがったら食べでね』(良かったら食べてね)と何かサービスしてくれることが良くあります。土曜日の午前中のまだどんどんお菓子を作っている時間帯。決して余ったからと…

一心堂さま・いちご大福

イチゴ(大福)の季節がやってきた 『あーん』アゴが外れるくらい大きく口を開けて半分に切ったいちご大福を放り込みます。『おっ!』この甘さは砂糖の甘さというよりいちごが持つ自然な甘さだ。いちごの酸味はこし餡の力ででカドが取れ心地よい旨味へと変化…

ふるさとやさま『胡麻だんご』

胡麻タレの表面に青空がうつっています! ピカピカ黒光り!青空が写っています!丁寧に摺った胡麻タレは甘さ控えめで、胡麻の風味が良い感じで口に残り深いコクがあります。ひと粒たべると胡麻の香りがぶわ~って口の中で広がります。一本食べ来ると体の奥底…

美味しさを増す笑顔という味付け

号外:某喫茶店の店員さんに感動 今日は喫茶店のおはなしです。 先日とても素敵な店員さんにお会いしましたのでご紹介します。 ここの喫茶店は盛岡でも有名なお店で知られています。知人との打合せの為に伺いました。人気店だけに土曜日の11時開店と同時にお…

梅月堂さまの『おもてなし』

彩りの為に一品サービス 梅月堂様で小豆だんごを購入しました。自家製餡の粒あんは香りも色も最高です。 お団子もムキムキして好きな食感なのです。女将さんにパック詰めして頂きました。すると…『彩がたりないね…』と言って大葉の緑が鮮やかな『味噌っぱさ…

ふるさとや様『胡桃ゆべし』

珍しい形のゆべしでした にくにく・もっち~り・コリコリ…じんわぁ~り…胡桃ゆべしの魅力なのです。 ショーケースの中に三角のお菓子が並んでいました。初めて見た珍しい形の『ゆべし』です。包まれているビニールを外し一気に頬張ります。ザクザク胡桃が出…

菓子処たなか様『ありがとうございました』

閉店の案内が… 昨日の朝ブログを書いてから何だかずっと気になっていました。 病院の予約を30分くらい間違っていたのに気づき、開いた時間でお店へ行ってみたところ、入り口に『閉店のお知らせ』が貼られていました。 閉店の理由は分りません。 今年の5月に…

菓子処たなか様…休みが続き少し心配です。

最近お休みが続いています。 たなか様のお菓子は時々食べたくなる懐かしさがあります。 盛岡へ行く用事がある時訪ねてみるのですが『本日休業』の紙がはっています。お話し好きのおばあさんがいつもお店に出ていたのですが…。50年以上続くこのお店です。 こ…

ふるさとや様『おちゃもち』

足が勝手にふるさとやさんへ… くるみを丹念に摺り、砂糖を加え味の調整に醤油?みそ?…、心からうまいなぁ~。炙ったお餅にタレがタップリ塗られ、更に表面に火を入れます。香ばしさが全体の美味しさを『ぴっ!』と引き締めています。今日は家族を盛岡市内の…

梅月堂さま『田舎まんじゅう』

しっとり薄皮のおまんじゅう ツヤツヤした白い薄皮の生地、とてもしっとりしていてスッととけるのです。どん!という特徴はありませんが、毎日食べても飽きない自然な優しい味がします。 梅月堂さんの餡は、カッチリした食感で小豆の風味がとても素晴らしい…

梅月堂さま『胡麻大福』

胡麻の香りと舌触りがいい! 『あ…ちょうどいい…』一口食べた感想。ふっと香る胡麻の風味が心安らぎます。 薄くて滑らかなもち生地に小粒の胡麻がたっぷり入っています。胡麻の濃厚さより香りと舌触りを大切にした優しい仕上がり。餡はスッと崩れる硬さがあ…

竹芳さま『栗きんとん』

笑いながら涙がでた… ふっくら煮られた栗…秋の野山が脳裏に浮かびました。栗きんとんに包まれた上品なこし餡。餡の優しさと栗きんとんのまろやかさのバランスが最高のバランスでし。栗の甘露煮のお帽子が上に3つ並んでいます。贅沢なのでしょう。目で楽しみ…

竹芳様『栗薯蕷・山の幸』

窓辺の紅葉とともに… 竹芳さまの秋の『御菓子』栗の独特なほわんとした自然な甘味が見ているだけで伝わって来ます。栗の風味、薯蕷(しょよ)饅頭の上品で滑らかな舌触り、栗を引き立てる餡の奥ゆかしさ!全部足して100点満点中120点です!『秋の味覚』の象…

カフェ&デリカ・ピエロ様『お醤油だんご』

みたらしだんごに焼き目が入りました! カフェ&デリカ・ピエロ様の『おだんご』 厨房で腕利き料理の職人さんが心を込めておだんごを作っています。 『いい感じに焼き目が入っている~♪』 タレの味もお醤油の香りが立っていて甘さもちょうどよく、とろみもい…

戸田久餅店様『ゆべし』

コシよし!艶よし!滑らかさよし! ピカピカ・ツヤツヤのゆべし、ハサミを入れると程よい手ごたえを感じます。蜜が入っていないゆべし、うるち米生地の食感は弾力がありつつ滑らかな舌触り...餅の奥までジワリと染みた醬油の味、砂糖の甘さは少しだけです。…

戸田久餅店様『大福餅』

力強い餡を優しく包む純白の生地 包まれている餡が薄っすら透き通って見えます。半分にすると中から固めのつぶ餡が顔を出します。そぉ~と、かじるとスッと歯切れのよい生地。滑らかでべたつきの無い質感は流石老舗の技です。小豆の風味をじゃましない砂糖の…