🍵大福だんごお菓子な毎日🍵

町にある大福だんご店を応援!地方の素晴らしき餅だんごの世界をお楽しみください

フルールきくやさま:奥州ポテト

滑らか濃厚!ふわさぁ~って消える味 フルールきくやさまの『奥州ポテト』を社員さんから頂いた。奥州ポテトは岩手県民なら一度は耳にしたことがある有名なお菓子。トロンとしたさつまいもの焼き菓子、口に入れるとあっという間に消えてしまう優しい食感。さ…

諏訪商店さま②:玄気だんごワールド

おだんごのみで勝負! 諏訪商店さまの玄気だんご!、おだんごだけでも1本60gくらいある。あんだんごに至っては90gくらいの迫力あるボリューム。5本で300~350gくらいか…?。今年57歳になるおっさん、白米だけでも絶対に食べられない量だ。しかし、無糖生地に…

大沢菓子店:ソルトロード&盛岡タイムス連載1周年などなど…

野田村名産の『塩』なのです。 岩手県野田村にある、大沢菓子店さまのマドレーヌ『ソルトロード』を頂きました。 野田村名産品『のだ塩』を使った洋菓子です。一般的なマドレーヌより少し塩味が効いて、素材の風味を見事に引き立てています。小麦の味、卵の…

諏訪商店さま:玄気だんご・クリームチーズ

チーズと醤油は鉄壁の組合せ 大雪の雫石、雫石商店街にある諏訪商店にて『玄気だんご』クリームチーズを買ってきました。もう何度も食べているお気に入りの逸品‼、この組み合わせは完璧なのです。ワザワザ雪の中でも買いに行きたくなる魔法の味がします。も…

新年のご挨拶&石屋製菓さま:白い恋人

新年おめでとうございます 31日の夜から4日の朝まで、どれだけ餅を食べたのだろう...?お雑煮、あん餅、くるみもち、磯辺焼き...。もうしばらく餅はいいなと感じてしまいました。5日初出社にて、北海道出身の子から石屋製菓の『白い恋人』を頂いた。『あぁ…

お菓子教室:がんづき

岩手の郷土菓子なのです。 今月の23日、月一回の菓子教室へ行ってきました。テーマはがんづき(雁月)です。小さい頃から近所のお菓子屋さんで購入したり、自宅でばあちゃんが作っていました。今は腕自慢の農家のお母さんたちが作り地元の産直で良く見かけま…

回進堂さま:岩谷堂羊羹・くるみ

ひと口サイズだけど、美味しさMAX 頂いた『開進堂物語』ギフトの中の一つ、開進堂さまの『岩谷堂羊羹・くるみ』長さ6㎝巾3㎝高さ2㎝というひと口サイズ、一気に口の中に放り込み贅沢に咀嚼してみた。歯応えの良い弾力、口の中に広がる胡桃の風味と程よ…

回進堂さま:栗もなか

甘味の切れがスパッとしている◎ 回進堂さんのお菓子詰め合わせ『回進堂物語』の中に入っていた『栗もなか』。白あんの中に大粒の栗の甘露煮が丸ごと入っていました。とても贅沢です。普通の最中のイメージで食べてはいけません。まず皮が想像を超えたパリッ…

梅月堂さま:おはぎ

朝ドラにでてくるような…おはぎ 梅月堂さんにておはぎを買ってきました。ツヤツヤの餡は小豆の色が鮮やかで見るからに美味しそうです。中のもち米の柔らかさ、潰し加減と程よい砂糖の甘味、全てがお気に入りの味です。もっちりしたモチ米の食感ですが、口の…

二葉屋さま:南部こがね&盛岡タイムス(12月9日号)

白あんとりんご…旨し! 『南部こがね』は二葉屋さま人気の菓子です。たまごが効いたふわっふわの小麦生地は黄金色、中には煮りんごを練り込んだ白あんがサンドされています。煮たりんごって甘酸っぱくておいしいですね。白あんとの相性も最高です。一見洋菓…

竹芳さま:酔まん

良いお酒の香りがします 竹芳さんの酔まんは、しっとりした優しく柔らかい食感が特徴の生地です。山芋を練り込んだ小麦と米粉の生地はとても上品で雰囲気のある味がします。 酒粕と餡の相性って本当に良いですね!。小豆の風味に酒の香りは餡の美味しさを何…

梅月堂さま:ごま大福&きりせんしょレシピ

ゴマだらけの強烈インパクト 盛岡の老舗和菓子店梅月堂さまにて、ごま大福を買ってきました。ひと目見て『ゴマだらけ』という強烈さが解ります。求肥生地の中に『これでもかっ!』ってくらい入っています。少し塩味を利かせた味、餡の甘さと相まって旨さ大爆…

登録者さま555人!ありがとうございます。

555人の皆さまへ感謝です! 月曜日の朝パソコンを立ち上げたら、登録者様の数がちょうど555人になっていました。2020年の4月7日から始まったブログ、なんとか1年8ヶ月で達成です。ご登録いただいた皆様には感謝しかありません。去年の年末までは毎日の…

号外:田清さんの海鮮チラシ

号外!大福だんごと同じくらい好きな物、それはお寿司です! 美味しさと安さの爆発! 紫波にあるオガールには鮮魚の田清さんと、清次郎さんという御鮨屋さんがあります。盛岡市内で数店舗のお寿司店と鮮魚店を展開する『田清さん』。数年前に紫波に出店した…

七福や支店(旧甘味餅店)さま:みそかまやき

甘味噌ダレに誘惑されて... 盛岡市上田に七福や支店さんにて『みそかまやき』を購入しました。上新粉(うるち米粉)の生地にほんのり甘い味噌ダレが包まれています。もっちりした生地の中からとろ~りと滴り落ちてくる味噌ダレがなんとも言えない味がします…

二葉屋さま:不来方万頭&虹と月食

ふっくらほっこり3時のおやつ 先週お伺いした二葉屋さま、和菓子食べ比べの中に『不来方万頭』が入っていました。小ぶりで食べやすいひと口サイズ、ふんわり薄皮の小麦生地に黒糖が入っています。餡はホックリほぐれて流れる優しい味。甘味もスッと溶けてい…

山善さま:くるみ大福と盛岡タイムス11月18日号

老舗の味って良いものですね。 盛岡市材木町にある御菓子司山善さまのくるみ大福です。小ぶりなサイズですが、シャン!とした立ち姿が格好良いです。柔らかい生地の中に豊かな小豆の香りが感じられる餡は老舗のお仕事といった技が光ります。黒糖の風味は美味…

二葉屋様:盛ショコラ

黄味あんとチョコレートのマリアージュ 二葉屋さんへお邪魔しました。数ある綺麗で美味しそうな和洋菓子に目が奪われます。幾つかのお菓子を購入したのち、試食にどうぞ...と頂いたのが『盛ショコラ』です。黄味餡が包まれているらしく、楽しみに寄り道もせ…

山善さま:えびすまんじゅう

地元デパート『えびす講』限定品 山善さまの『えびすまんじゅう』。おまんじゅうの上に『えびす様』の焼き印が押されています。和糖を練り込んだ茶色の小麦生地の中にはみそを隠し味に入れた白あんが包まれています。ほんのり手亡豆の香りにミソが加わること…

御菓子司山善さま:明けがらす

岩手県の代表菓子なのです! 盛岡市材木町にある山善さまの『明けがらす』は、モチっとしていながら歯切れの良い独特の弾力が魅力的な食感があります。噛むたびに胡麻とクルミが口の中で弾け、風味が広がりふぅわぁ~~~って鼻から抜けていく品の良い甘さと…

久栄堂さま:おちゃもち&盛岡タイムス(11月4日掲載)

岩手県自慢のソウルフード 矢巾町にある『久栄堂』さまは地域の人気店です。同店の『おちゃもち』ファンは矢巾エリアに限らず広く遠くからお店をめがけてやって来ます。甘じょっぱいタレにモチモチのおだんごが絡み合い中毒になるような魔法の味です。初めて…

丸基屋さま:栗蒸しようかん&盛岡タイムス

豪華!とはこの事だろう... 丸基屋さんの本店へ行ったのは偶然。看板の『栗蒸し羊羹』に目がひかれたからです。盛岡の老舗和菓子店として知られています。駅ビルなどでお店を見ていたのですが、本店がここだったとは知らなかった~。 これでもかっ!ってくら…

佐々木だんご店さま:きりせんしょ&週末モロモロ

むっちり!つるん!良いお味! 佐々木だんご店さまの『きりせんしょ』は食べやすい大きさです。ツヤツヤ・ピカピカの表面が魅力的、食べるとムッチリしているのにつるんとした食感が心地良いです。砂糖醤油のバランスが最高で1パック4個入りはあっという間…

後藤屋さま:二物考(にぶつこう)

求肥に包まれた梅あんと胡桃あん 「梅のかおりがふわりと口の中に優しく広がる梅あん、コクと旨味がじんわりと伝わるくるみ餡が、唇に優しく柔らかい”ぎゅうひもち”に包まれています。 雰囲気のよい竹皮を模した包み紙の中には何が入っているのだろう…?小さ…

進化著しいコンビニ:シャインマスカット大福

コンビニスイーツの進化恐るべし! コンビニで『シャインマスカット大福』が新発売されていました。シャインマスカット大福は今ブームのようで、和・洋菓子店さらに果物専門店、コンビニ業界などなど...各社さまざまなこだわりを持って作られています。 コン…

ちょっと一服:来月のテーマは『きりせんしょ』

挫折しなければ...来月つくる予定? ブログや地元新聞へのコラム等々...2年前から始めている新しい事は僕にとって有難いものばかりです。加えて月一回の菓子教室は自分自身への学びでもあります。 1月にみたらし団子を始めてから、おはぎ・桜もち・水無月…

後藤屋さま:栗とサツマイモの大福

相性のよい素材のベスト・ハーモニー 後藤屋さまの『栗とサツマイモ大福』は季節限定スペシャルです。栗は歯応え風味豊かな自社仕上げ、サツマイモあんとの相性は最強です。更に生クリームと小豆餡が良いサポートをしています。ふわふわの生地がフィリング類…

六花亭さま『ひとつ鍋』&直利庵さま『冷(つめ)納豆そば』

六花亭さま『ひとつ鍋』 流石!求肥とこし餡の一体感 六花亭さまの『ひとつ鍋』を久しぶりに食べてみた。じっくり観察しながら食べたのは初めてかもしれません。なめらかなこし餡の中に、こちらもふわふわの求肥餅が2つぶ。この2つの食感がとても絶妙なバ…

佐々木だんご店さま:黒豆大福

思わず手が出る美しさ 豆大福は各お店さまざま美味しいものが沢山あります。佐々木だんご店さまの『黒豆大福』は美味しさは勿論のこと、大福生地の中に規則正しく黒豆が並び見た目も美しいです。口当たりの良いノビと弾力のある生地と程よい甘さと塩加減がお…

号外:ちょっと一服その②銀座千疋屋さまフルーツサンド

フルーツの風味が際立っています どこか後光がさしている千疋屋さまのパッケージに入ったフルーツサンド!千疋屋と言えば高級フルーツ店の代表格!店頭で果物を買った事は一度もありません。千疋屋と名前が付いただけで脳の美味しさを感じる神経が刺激されま…