🍵大福だんごお菓子な毎日🍵

町にある大福だんご店を応援!地方の素晴らしき餅だんごの世界をお楽しみください

こがねの里:いそべ餅

 にほんブログ村 スイーツブログ 和菓子へ

思わぬ出会いがあるものだ…。

 

 岩手県の盛岡市から少し北へ向かったところに沼宮内はある。グランドホッケーが盛んで、沼宮内高校は男女共に国内有数の強豪校であるのです。この日は、新しいお菓子以外の仕事で訪問したお客さんへの再訪問。まもなく58歳ですが、23歳の様なワクワク感がある。良い感じで意見交換をした後、最短距離で自宅へと向かった。途中、年齢に伴う激しい尿意を覚え、緊急的に立ち会ったのが、、雫石の『こがねの里』なのです。『後でジックリ見させていただくので、とりあえず、トイレをお借りできますでしょうか…』、ホッと一息の後、番重にお菓子を入れたご婦人がちょうどお菓子を納品しているところでした。きりせんしょは、最近食べたし、お菓子教室でも作っている。真っ黒な高級感ある海苔に巻かれたお餅が気になった。店員のご婦人は、地元の方ではないようで、『ブログに書いてもいいですか…?』とお断りの後、お菓子談議に花が咲いた。いそべ餅を購入して、山沿いの道を自宅へと向かいました。コンビニもトイレもない山道…、再び現れた激しい尿意…。ラーメン屋さんにお詫びしてトイレだけ貸して頂き事なきを得ました。

 自宅にもどり、食べた逸品…、高級すし店が使うような海苔に巻かれたモッチモッチの弾力ある餅。醤油の風味と海苔の香が相まって、とても美味しかったです。また食べたいな…、そんな気持ちにさせてくれたいそべ巻でした。

 

☝良い海苔でした!餅も弾力があって、滑らかで…。良いお仕事されていました。

 

沼宮内のはなし…

 中学校、高校のころ、沼宮内高校はグランドホッケーで国体やインターハイを優勝する強豪校でした。今も、全国有数の強豪校です。盛岡から電車で少し青森方面に行った街です。沼宮内は、今でも元気な街です。県内の三大銀行が支店を構え、シャッター通りの商店街ではない活気があります。西田だんご店さんは、キャベツのマスクを被り地域活性に頑張っていますし、肉のふがねさんは、国内有数のハムソーセージのマイスターです。石神の丘美術館とか、見るべきスポットがあり、沼宮内方面からみる姫神山は、エッジが効いていて素敵です。岩手県民として、盛岡以北の魅力に気づいたのは、最近のこと。石川啄木の生誕地である渋民とか、もっとこれから見て歩きたい素敵な名所にあふれているのです。

www.jalan.net

☆盛岡の奥座敷と言われる、繋温泉や、鶯宿温泉からそれほど遠くありません。

 

明日は県南でお菓子教室、きりせんしょを作ります。おなじメーカーの上新粉を使いますが、念のため試作してお水の量をチェックします。農作物なので必要なことなのです。メーカーさんが頑張っても如何ともしがたい自然の事情をくみ取るのも私の仕事なのかもしれませんね…。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

いろんな和菓子のブログが楽しめます

👀のぞいてってください👀

⇩⇩ポチっとね⇩⇩

  にほんブログ村 スイーツブログ 和菓子へ