🍵大福だんごお菓子な毎日🍵

町にある大福だんご店を応援!地方の素晴らしき餅だんごの世界をお楽しみください

だんご

畠山だんご店さま:ブルーベリー大福

清涼感が良いです 梅雨が明けた岩手です。青空に白い雲っていいですね。一歩外に出ると体にダメージを与える高温です。水モノばかりではお腹に悪いと思いますので、お腹を整える繊維質が大切。そこで畠山だんご店さまの『ブルーベリー大福』です。ほんのり酸…

今日はお休み:明後日はグルージャスペシャルだんごだ!

雨にて体調が極めて不調 ずっと強い雨が降り続いている今日の岩手花巻です。 天気が悪いと首と肩の調子が頗る悪くて頭まで痛くなってしまいます。 今日は天気も気持ちも体調もどんよりです。 とても幸せな気持ちで書けないので今日は休みます。 では良い週末…

去年の今日...文生さん:のりだんご

盛岡市下太田のお店 去年の5月21日にご紹介させて頂いた文生(ぶんき)さんの『のりだんご』。この日が初めての訪問でした。 最初はとっつきにくい雰囲気のご主人さまでしたが、お話しをしていくととても優しい人だという事が解りました。 しばらくお邪魔し…

ふるさとや様:よもぎだんご

どど~んと大ぶり!食べ応えあり! 他のお店より1.5倍はあるおだんごのサイズ、上には丁寧にお鍋でクツクツ炊いたと思われるつぶ餡がたっぷり乗っています。生地の弾力とヨモギの香りがとてもいいです。小豆の炊き加減、砂糖の塩梅、ふっくらツヤツヤの餡…

特集:今年たべた『あんこだんご』

色んなあんだんごがあるものです あんこだんごは粒餡系とこし餡系…さらに固めの餡と柔らかめタレ等の違いがあります。餡だんごファン100人いれば、100通りの好みがある感じです。あんこの炊き方はお店の腕の見せどころ!あんこが美味しければ全部の餡製品の…

特集:今年たべた生醤油だんご

原料はお米と醬油だけというおだんご、砂糖は基本使用しません。アツアツの団子生地を醬油の中に入れてテリが出る迄かき混ぜるのです。団子から出てくるお米のでん粉とおしょうゆが混ざり合うと『テリ』と艶が出てきます。おしょうゆだけで塩辛いと思うかも…

盛岡だんご結庵さま『しょうゆだんご』①/③

今日も元気だだんごが旨い ムキっとした食感のお団子に、おしょうゆがシュンと染みている。食欲をそそる黄金色は見ただけでヨダレが出てくる。だんごの5玉は人体を表しているとの事。 最初のひと粒目は頭です。昔は『頭が良くなるように...』と食べましたが…

高美だんご様『おだんご』

日曜3時の独りおだんごパーティー♪ 高美だんごさんのお名は随分前からチェックしていました。ブログを始めて8ヶ月、初めて奥州市水沢の和菓子屋さんへ行きました。粘りと滑からさが同居するおだんご生地、程よい甘味、餡もしょうゆも胡麻もずんだもくるみ…

松田屋さま『しょうゆだんご』

友達からおススメの逸品 『もぐ…』と口にいれると『むんぎゅ~』としたコシとノビ、『キョロん…』とした歯切れのよさ、そしてお醤油の香りが『ふんわぁ~ん♪』と広がります! 『キラン⭐』お醤油の艶に目を奪われます!お団子から出たお米のでん粉と醤油が混…

ふるさとやさま『胡麻だんご』

胡麻タレの表面に青空がうつっています! ピカピカ黒光り!青空が写っています!丁寧に摺った胡麻タレは甘さ控えめで、胡麻の風味が良い感じで口に残り深いコクがあります。ひと粒たべると胡麻の香りがぶわ~って口の中で広がります。一本食べ来ると体の奥底…

関口屋菓子舗さま『正油だんご』

かぐわしき…お正油の香り 材料はうるち米と正油だけ…なのにふか~い味わいがあります。 パクパク…ツルんツルん。シッカリとした食感がありながらつるつるしています。お正油の塩辛さは感じない品の良い正油の旨味だけを抽出した味わい。ひと串を食べきるのに…

梅月堂さまの『おもてなし』

彩りの為に一品サービス 梅月堂様で小豆だんごを購入しました。自家製餡の粒あんは香りも色も最高です。 お団子もムキムキして好きな食感なのです。女将さんにパック詰めして頂きました。すると…『彩がたりないね…』と言って大葉の緑が鮮やかな『味噌っぱさ…

今日は『三笑』さまのご紹介

秋保温泉近くのお店 癒しの空間で餅菓子と民芸品を! 写真のご主人は秋保温泉近くにてお菓子屋と民芸を取り扱うお店を経営する『三笑(さんしょう)』さま。ご主人の房前さまは、大手メーカーのサラリーマンからお菓子屋さんのご主人へと転身しました。 取り…

ふるさとや様『おちゃもち』

足が勝手にふるさとやさんへ… くるみを丹念に摺り、砂糖を加え味の調整に醤油?みそ?…、心からうまいなぁ~。炙ったお餅にタレがタップリ塗られ、更に表面に火を入れます。香ばしさが全体の美味しさを『ぴっ!』と引き締めています。今日は家族を盛岡市内の…

カフェ&デリカ・ピエロ様『お醤油だんご』

みたらしだんごに焼き目が入りました! カフェ&デリカ・ピエロ様の『おだんご』 厨房で腕利き料理の職人さんが心を込めておだんごを作っています。 『いい感じに焼き目が入っている~♪』 タレの味もお醤油の香りが立っていて甘さもちょうどよく、とろみもい…

久栄堂さま『あんだんご』

午後3時の精神安定剤です 『小豆ってこういう美味しさがあるんだなぁ~』…と、分かるくらい素材の美味しさが際立っています。程よく抑えられた甘味、ほろほろと口の中で餡のほぐれ具合いが心地いいです。 あさイチで作られた無糖の生地は程よい弾力がが出て…

西田だんご店様『みたらしだんご』

とろけるような 夢ごこち みたらしのタレが『つつつぅ~』と滴り落ちます。醤油の香り、甘さを抑えたしづる感のあるタレが食欲のスイッチを『バチン!』一気にかぶりつきました。 店舗から見える作業場でご主人様がお団子を焼いていました。焼き立てのくしだ…

文生さん『あんこだんご』

食感を伝えたいムキムキの生地 赤紫がかった小豆色…見ただけで美味しさが伝わります。鼻を近づけるとほんのり小豆の良い香り。コシと粘りのあり『ムキムキ』の生地は、こし餡との相性が抜群です。『もぐ…むにっ…するん』生地の食感に最後まで寄り添うこし餡…

カフェ&デリカ・ピエロ様の『おだんご』

本格的なお団子を味わう ⭐つるつるとろん…のみたらし。 ⭐うましょっぱ!のしょうゆだんご。 ⭐するする・パクパクのあんこだんご。 みたらし団子と醬油だんごを店内で味わい、お土産にあんこだんごを買って帰りました。生地は国産米を使用。昔ながらのみたら…

梅月堂様『彼岸だんご』

ご先祖様も僕も大喜びの大迫力 あんこみっちり⭐⭐⭐ きな粉を薄っすらまとったコシのあるきめ細やかで伸びのある生地。つぶあんは自社製餡!キレが良くすっきりしています。この彼岸だんごは確実に100gは超えています。ジャンボサイズでも一気に食べること…

菓子工房いざわさま『みたらし団子』

優しい味のみたらし団子 パックを開ける前から高まる無限大の期待! みたらしのツヤ感ととろみを見ただけで口の中がヨダレで潤います。 串をそっと持ち上げると、黄金に輝くタレが滴り落ちそうです。 ふわふわの生地にからまるみたらしタレは醤油の香りと砂…

ふるさとやさん『くるみだんご』

艶とコシ!作り手の愛情があふれています。 ふるさとやさんの『くるみだんご』中に入っているのは国産エリモ小豆を自家製餡しています。小豆の香りと味を美味しく感じられるの甘さ控えめのお蔭だと感じます。この素敵な餡を包んでいるのは滑らかで艶とコシが…

ふるさとやさん『お茶もち』

盛岡の素敵な景色と共に美味しくいただきました 優しい歯ざわり!心地よい弾力!そして絶妙な炙り加減のくみみ味噌!三拍子そろった岩手人のソウルフードふるさとやさんのお茶もち!盛岡の素晴らしい秋の風景というスパイスを加えてみました。 異常に暑い今…

中平菓子店さま『あんこだんご』

『いいあんこですよ~♪』 ♪♪美味しぃ~あんこぉ~がぁ~食べたぁ~いなぁ~♪♪ …と、い・う・わ・け・で… 中平菓子店さんの『あんこだんご』です! 見てください!この素敵な紫色を帯びたあずき色!豆の形もしっかり残っています。火加減と時間が絶妙ですね。…

菓子工房いざわさま『おだんご』

いや~美味かった! 大福と思いきや商品名は『おだんご』。抜けるような白い生地の中には綺麗な小豆色の粒あんがつつまれていました。上新粉なのにモチ粉のようなふわふわ感があり弾力もある。商品の形が腰高なのは絶妙な配合と加熱案配が良いです。『うまっ…

盛岡で団子といえば『醤油だんご』なのです。

原材料はお米と醬油だけです 原材料:岩手県産うるち精米・醬油(大豆、小麦含む)…以上! 岩手県人は醬油だんごに一家言がありうるさい!醤油だんごはシンプルな材料だけに材料の質と腕が全てです。 今日のしょうゆだんごは当日限りの賞味期限、午後3時頃に…

松田屋さんの『まだ名前が無いお菓子…①』

『だんごのような、もちのような…』 つるんとしてもっちりとしている生地、なのにふわふわ…。小ぶりで綺麗な桃色の生地の中には滑らかで甘さもちょうどいい粒あんが入っています。半分に切らずひと口で食べたかった衝動を抑えハサミでチョキン!みずみずしさ…

あかねやさんの きびだんご

くるみの優しい風味が良いですね おだんご処あかねやさん あかねやさんのきびだんご。ムキっとしながらもスッと歯切れの良い生地。丁寧にすり潰したくるみ餡は、くるみの風味を引き立てる味噌か醤油の隠し味が入っていると思われます。滑らかでコクのあるく…

お茶もち…?じゅうねんもちです!

『じゅうねんもち』というお菓子です 盛岡だんご結庵さん。ショーケースにはいつものように美味しそうな大福やお団子が並んでいます。その中に岩手人のソウルフードである『お茶もち』か?と思ったら『じゅうねんんもち』と書いている餅菓子をみつけました。…

🍵お米とおだんごのお話

技術は素材を越えられない… おだんごの『柔らかいとべたつき』『コシがあると固い』は似て非なるものです。 今日はいつもと少し路線を変えて米の質とおだんごについて書きたいと思います。『どうせ粉にする』からお米の質は関係ない…と思うかもしれません。 …