🍵大福だんごお菓子な毎日🍵

町にある大福だんご店を応援!地方の素晴らしき餅だんごの世界をお楽しみください

高美だんご様『おだんご』

   にほんブログ村 スイーツブログ 和菓子へ

日曜3時の独りおだんごパーティー♪

 高美だんごさんのお名は随分前からチェックしていました。ブログを始めて8ヶ月、初めて奥州市水沢の和菓子屋さんへ行きました。粘りと滑からさが同居するおだんご生地、程よい甘味、餡もしょうゆも胡麻もずんだもくるみも、そしていそべ…。甘さといいしょうゆ香りといい、小豆の炊き具合が優しい餡。濃厚なごま餡、胡桃の香りが引き立つタレ、そして青々とした枝豆の香りのずんだ餡…。少量の砂糖が生地に練り込まれていますので程よい硬さが長持ちします。半分ずつ食べようと思ったのですが、日曜日の午後3時…誘惑に負けて全部食べました。白めし5膳分はあるかも‥‥。

f:id:daifuku-siwa-hanamaki:20201208145612j:plain

☝だべごたえのある大きさです。ゴマ・くるみ・ずんだ・餡いい色しています。

 

おだんごは店の裏にある

 お店に入ると店内には少量のお菓子しか陳列していません。女将さんに『おだんごありますか?』とお尋ねし待つこと数分…。裏でタレを付けてくれたと思います。

水沢でお団子を買うのは初めてなので周辺のお団子屋事情をお伺いしたところ、水沢もおだんごやさんが減っているとの事です。水沢は二番目の兄嫁の実家があったところ、少しでも水沢のお団子屋さんに貢献できるよう出来る限り水沢団子屋探訪をしたいと思います。

f:id:daifuku-siwa-hanamaki:20201208145647j:plain

☝国産米使用、どれも1本73円は安いです。

 

高橋弘美さん⇒高美だんご?

 店内に古い調理師免許がありました。『高橋弘美』さま。創業者のお名前を略して店名を付けられたと思います。店内には名俳優小松方正の色紙があり『高美だんごのいのちかがやくべき』と書かれています。

f:id:daifuku-siwa-hanamaki:20201208145628j:plain f:id:daifuku-siwa-hanamaki:20201208151509j:plain

俳優小松方正さんの色紙、ロケで来たのかな~?ザ・ガードマンとかに出てた。

f:id:daifuku-siwa-hanamaki:20201208151615j:plain

古い道具や置物がたくさん置かれています。お宝もありそうですね?

f:id:daifuku-siwa-hanamaki:20201208151911j:plain

お店の雰囲気がとても懐かしい雰囲気があります。

高美だんごさま、おだんご美味しかったです。

ごちそうさまでした!

 

高美だんご様ご住所:奥州市水沢小石田149‐4

いろんな和菓子のブログが楽しめます

👀のぞいてってください👀

⇩⇩⇩⇩⇩


和菓子ランキング

👀のぞいてってください👀

⇩⇩⇩⇩⇩

にほんブログ村 スイーツブログ 和菓子へ
にほんブログ村

  f:id:daifuku-siwa-hanamaki:20200528113714g:plain 

⇩『黒豆塩大福』岩手県産ヒメノモチを自社製粉!同じく岩手産黒ひら豆を使った塩豆大福です。冷凍でお届けし、室温2時間にて食べごろになります。

⇩『土用もち』ヒメノモチを自社製粉、ふわふわの生地に甘さ控えめのこし餡で包みました。自然解凍2時間で食べごろになります。

 

 

⇩待望の第3巻!『アンと愛情』何となくアルバイトとして入った和菓子店、四季を通じてお菓子のこと、同僚を通じて成長していくアンちゃん。全3巻は和菓子のバイブルと言える秀作です。さて、アンちゃんの恋の行方は如何に…?

前作『和菓子のアン』『アンと青春』 主人公アンちゃんの成長がワクワクします。

   

 

⇩⇩⭐⭐⭐⭐⭐⇩⇩