🍵大福だんごお菓子な毎日🍵

町にある大福だんご店を応援!地方の素晴らしき餅だんごの世界をお楽しみください

山見の里 菓子司 丸中さま:東雲(しののめ)&盛岡タイムス

 にほんブログ村 スイーツブログ 和菓子へ

東雲&明けがらす

 岩手の銘菓、丸中さまの『東雲』です。同じ商品を『明けがらす』とも呼びます。この他にも別な呼び名がありますが、だいたい明けがらすか東雲が一般的です。発祥は遠野の『まつだ松林堂』さんと聞きます。明けがたの空に舞うカラスを胡麻と胡桃で表しています。

 姿かたちは同じでも、お店によって、しっかりした食感だったり、柔らかな食感だったり色んな特徴があります。自分のお気に入りに合わせてお店を選ぶこともできます。

丸中さんは、しっとり系で、口の中に入れると溶けてゆくような感じなのです。

篠の目は住居の採光の用途で篠竹から作られたもの。明けがたの薄明りを篠の目になぞらえて、『東雲』と当て字をしたようです。明けがらすも、東雲も時間帯は同じ『朝』なのですね。

☝やや大きめの胡桃が『コリっ』として美味しいです!

 

どこか懐かしい空気の沼宮内

 東京のお客様からの依頼で、畜肉加工品開発のメッセンジャーボーイ(オジサン)をしています。その関係で沼宮内へ。沼宮内は盛岡から北に車で約40分くらいのところにあり、農産物ではキャベツや岩手牛が有名です。沼宮内のメインストリートにある丸中さんは、和洋菓子の老舗で、『東雲』や『手前みそ(マドレーヌ)』が有名です。盛岡市内の百貨店、駅をはじめ、東京では、岩手県のアンテナショップ『岩手銀河プラザ』で目にすることができます。今から数年前、たまたま野暮用で沼宮内へ来た時、『丸中さんの本店はここなんだ~』と気づきました。盛岡から離れているせいか、大きな中央資本のSCもひっそりしていて、街中には県内に本店がある銀行の支店が全て揃っています。商店街もまだまだ元気で、僕が小さかった頃の地元の商店街を思い出しました。

最近のホットニュースは岩手町にある『肉のふがね』さんが、シンガポールで開催された食の大会で『生ハム』が最高賞を受賞したようです。盛岡でも買えそうなので、味わって見たいです。龍泉洞がある岩泉は松茸も有名。沼宮内からさほど遠くないので、産直には『え!』という安値で良質な松茸も並びます。

中々興味深い沼宮内です。雪が降る前に是非いらしてください。

 

☝沼宮内商店街のど真ん中にあるお店です。

☟山見の里菓子司丸中さんのホームぺージ

www.55marunaka.jp

☟肉のふがねさん情報です。

www.iwate-np.co.jp

nikunofugane.com

丸中さんご住所

 岩手郡岩手町沼宮内第9地割25

 

丸中さん東雲おいしかったです!

ごちそうさまでした!

 

盛岡タイムス10月5日掲載

 

近況…腰の骨2本圧迫骨折していた

 9月19日母親の具合が悪くなり、尋常じゃなかったので救急車を呼ばせて頂いた。サイレンが聞こえ誘導しに外へでたら、変な方向へ走って行ったので、追いかけたらコンクリートの水たまりの下にコケが生えていて大転倒。最初は膝か…と思っていたら、腰の痛みがどんどんひどくなり、寝ると起き上がれないくらい激しい痛みが続いた。2週間ほど我慢したけど痛みは全く引かず、整形外科でレントゲンを撮ったところ、背骨が2ヶ所圧迫され潰れていた。痛み止めを貰い、2日後にコルセットが出来上がって装着しています。装着している間は楽なのですが、当然胃袋が圧迫されているので、いつも胸やけしているような感じです。同じような怪我をした友人から、3ヶ月位で日常生活に支障が無くなり、違和感は6ヶ月あったと伺いました。はぁ~来年の4月までかぁ~。ゲンナリしながら、7日58歳の誕生日を迎えました。57歳最後の大けが、58歳以降は良いことが続くように祈るだけです。この程度で骨折するなんて、確実に骨はもろくなっているようです。

☝恥ずかしいので写真は小さくしておきます。

 

いろんな和菓子のブログが楽しめます

👀のぞいてってください👀

⇩⇩ポチっとね⇩⇩

  にほんブログ村 スイーツブログ 和菓子へ