🍵大福だんごお菓子な毎日🍵

町にある大福だんご店を応援!地方の素晴らしき餅だんごの世界をお楽しみください

年末特集:お世話になった和菓子屋さん③

   にほんブログ村 スイーツブログ 和菓子へ  

 

でっかい岩手県・餅の文化も特徴あります

 

岩手県は北海道の次に広いです。東西122㎞南北189㎞あり、この大きさはほぼ四国と同じです。奥州市くらいから南は旧伊達藩で県北と県南でお菓子の特徴が変わって来ます。日頃何となく食べていたお菓子の歴史や名前の由来なども知ることが出来たし、同じ名前でも原料が全く違うという驚きの発見もありました。今年最後の投稿です。広いエリアで紹介させて頂きます。

 

 

今日ご紹介する和菓子屋さん

佐藤菓子店さま・展勝地レストハウスさま・まつだ松林堂さま・まん十やさま・鶴乃屋さま・高見だんご店さま・後藤屋さま・一心堂さま・諏訪商店さま・中村屋さま・末廣さま・餅工房むらかみさま・斉正餅店さま・丸中さま・陽月さま。

本当に一年間お世話になりました。ありがとうございます。 

 

1.北上・佐藤菓子店

 北上駅近くにある和菓子屋さん。初めてお伺いした日にブログの事をお話しし、色々なお話しを聞かせて頂きました。写真のきりせんしょの主原料は小麦粉!初めての体験で驚きでした。おだんごも県南になると棒状の生地を輪切りにしたようなお団子が多くなってきます。

f:id:daifuku-siwa-hanamaki:20200612091851j:plain

f:id:daifuku-siwa-hanamaki:20200617133115j:plain

第1回:6月16日きりせんしょ

54歳にして初体験の味...岩手はヒロい - 🍵大福だんごお菓子な毎日🍵

第2回:6月17日串だんご

ホタテの串焼きではありません...。 - 🍵大福だんごお菓子な毎日🍵

第3回:6月18日醬油小判

やめられない…止まらない…醤油小判! - 🍵大福だんごお菓子な毎日🍵

 

2.北上・展勝地レストハウス

 桜の名所として知られる展勝地、北上川沿いに数えきれない桜の木が春になると咲き誇ります。『展勝地もち』として知られる餅菓子は毎朝搗きたて、餡もタレも自家製に拘っています。添加物を使用しないポリシー搗きたての美味しさは最高です。

f:id:daifuku-siwa-hanamaki:20201205131621j:plain

f:id:daifuku-siwa-hanamaki:20201205131807j:plain

第1回:11月11日タレ餅①

展勝地レストハウス・展勝地もち『タレ餅』 - 🍵大福だんごお菓子な毎日🍵

第2回:12月10日タレ餅②

展勝地レストハウス『展勝地もち:あずき・ごま・きなこ・くるみ』食べ比べ - 🍵大福だんごお菓子な毎日🍵

 

 

3.遠野・まつだ松林堂さま

民話のふるさと遠野にあるまつだ松林堂さま。元祖明がらすのお店です。くるみと胡麻はカラスが飛び立つ姿を模しています。遠野の町は昔の雰囲気を残す街づくりが行われています。明からすを買って散策するのもステキです。遠野市内には明からすを作る和菓子屋さんが多くあり、お互い切磋琢磨して味の向上を日々行っています。元祖の味は流石の趣がありました。女将さんも気さくで素敵でした。

f:id:daifuku-siwa-hanamaki:20201020094718j:plain

f:id:daifuku-siwa-hanamaki:20201019112450j:plain

第1回:10月21日まつだの明からす

まつだ松林堂さま『明がらす』 - 🍵大福だんごお菓子な毎日🍵

第2回:10月23日ぶどう飴

まつだ松林堂さま『ぶどう飴』 - 🍵大福だんごお菓子な毎日🍵

 

4.遠野・まん十やさま

 まつだ松林堂さんで『おすすめの和菓子屋さん』をお伺いしたところ、まん十やさんをご紹介して頂きました。食べなれた『さかまんじゅう』とは一線を画すふんわりしっとり感が今でも記憶に残っています。餡もほっくりしていて美味しかったです。

f:id:daifuku-siwa-hanamaki:20201018105524j:plain

f:id:daifuku-siwa-hanamaki:20201018105628j:plain

 第1回:10月19日醪(さか)饅頭

まん十や『醪(さか)饅頭』 - 🍵大福だんごお菓子な毎日🍵

 

5.遠野・鶴乃屋さま

お店の中のお菓子は全て自社製というお店。家族総出でお菓子を作り販売しています。

シャインマスカットをはじめとするぶどう大福は、餡を使わないところにこだわりがあります。ふわふわの生地に包まれ、ぶどうの美味しさがとても引き立っていました。大旦那さんがお店番をしていて、お会計の時に『さて…幾らかな?』とても人の良さを感じました。お嫁さんの大福の説明はとても熱が入っていて素晴らしかったです。

f:id:daifuku-siwa-hanamaki:20201017163141j:plain

f:id:daifuku-siwa-hanamaki:20201019095404j:plain

第1回:10月18日ぶどう大福3種類

鶴乃屋菓子店『三つのぶどう大福』 - 🍵大福だんごお菓子な毎日🍵

第2回:10月20日味噌まんじゅう

鶴乃屋様『味噌まんじゅう』 - 🍵大福だんごお菓子な毎日🍵

第3回:10月22日河太郎せんべい

鶴乃屋菓子店様『河太郎せんべい』 - 🍵大福だんごお菓子な毎日🍵

 

 

6.水沢・高美だんご店さま

水沢は多くの偉人を輩出した土地です。高美だんご店さんを訪ねると店頭におだんごはなく、注文してから仕上げてくれました。もっちりした生地に絡みつくみたらし・あん・ずんだ・ごま・くるみ…。全て懐かしい昔ながらのおだんご。美味しかったです。

f:id:daifuku-siwa-hanamaki:20201208145612j:plain

 f:id:daifuku-siwa-hanamaki:20201208145628j:plain

第1回:12月11日・6種類のおだんご

高美だんご様『おだんご』 - 🍵大福だんごお菓子な毎日🍵

 

6.水沢・後藤屋さま

 水沢のお土産の代表格して昔から食べているお菓子『麦つき餅』です。若いご主人様と先代のご主人様とお話をさせて頂きました。初対面なのに一時間くらいお話しさせて頂き有難かったです。ふわふわのお餅に黒みつときな粉って最高の組合せです。このお菓子を買うためだけに家から40キロくらい離れたお店へ行く価値があります。また食べたくなる美味しさです。

f:id:daifuku-siwa-hanamaki:20201210131631j:plain

f:id:daifuku-siwa-hanamaki:20201210131700j:plain

第1回:12月12日麦つき餅

後藤屋さま『麦つき節』①/③ - 🍵大福だんごお菓子な毎日🍵

第2回:12月13日どら焼き

後藤屋さま『どらやき』②/③ - 🍵大福だんごお菓子な毎日🍵

第3回:12月14日大風呂敷

後藤屋さま『大風呂敷』③/③ - 🍵大福だんごお菓子な毎日🍵

 

7.盛岡市・一心堂さま

 女将さんが自らフルーツ大福を作っています。旬の果物を選りすぐり。餡と果物の相性を見ながら仕上げています。果物嫌いの僕ですが、大福となった果物は大好物へと変わります。季節の変わり目、新しい果物が出る度に行きたくなるお店です。

バナナ大福・パイン大福・りんご大福等々…、最高の仕上がりです。

f:id:daifuku-siwa-hanamaki:20200829172855j:plain

f:id:daifuku-siwa-hanamaki:20200826100600j:plain

 第1回:8月27日バナナ大福

一心堂さま バナナ大福☜これは凄い! - 🍵大福だんごお菓子な毎日🍵

第2回:8月30日ブルーベリー大福

一心堂さま『ブルーベリー大福』は王道だっ! - 🍵大福だんごお菓子な毎日🍵

第3回:8月31日キウイ大福

一心堂さま『キウイ大福』 - 🍵大福だんごお菓子な毎日🍵

第4回:9月13日シャインマスカット大福

一心堂さま『シャインマスカット大福』 - 🍵大福だんごお菓子な毎日🍵

第5回:9月22日パイン大福

一心堂さま『パイン大福』 - 🍵大福だんごお菓子な毎日🍵

第6回:10月11日さつま芋のどら焼き

一心堂様『さつまいもどらやき』 - 🍵大福だんごお菓子な毎日🍵

第7回:10月12日りんご大福

一心堂さま『りんご大福』 - 🍵大福だんごお菓子な毎日🍵

第8回:11月14日いちご大福

一心堂さま・いちご大福 - 🍵大福だんごお菓子な毎日🍵

 

8.雫石・諏訪商店さま

 雫石のお米屋さん、お米マイスターが作るおだんごです。お米の目利きは最高!美味しい状態に炊きあがったご飯をさらに美味しいお団子へと変貌させてくれます。若いご主人様のアイディアが光るチーズだんご!確かにチーズとお醤油って最高の相性ですね。

f:id:daifuku-siwa-hanamaki:20200511072446j:plain

f:id:daifuku-siwa-hanamaki:20200511073439j:plain

第1回:5月11日玄気だんご

お米マイスターが作るおだんご - 🍵大福だんごお菓子な毎日🍵

 

 

9.雫石・中村屋さま

 雫石商店街の中にある和菓子屋さん。ケーキも作っています。『よしゃれ』は雫石に伝わるよしゃれ音頭で、雫石女性の貞節と心意気をうたっています。よしゃれ祭りは必見。よしゃれ饅頭やよしゃれ餅は、胡桃がたっぷり入って大満足の美味しさでした。

f:id:daifuku-siwa-hanamaki:20200914103719j:plain

f:id:daifuku-siwa-hanamaki:20200914093125j:plain

第1回:9月17日よしゃれ餅

中村屋様『よしゃれ餅』 - 🍵大福だんごお菓子な毎日🍵

 第2回:9月18日よしゃれまんじゅう

中村屋様『よしゃれ饅頭』 - 🍵大福だんごお菓子な毎日🍵

第3回9月19日くるみの里

中村屋さま『くるみの里』 - 🍵大福だんごお菓子な毎日🍵

 

10.雫石鶯宿・餅工房むらかみさま

 鶯宿温泉の近くにお店があります。搗きたてのお餅にトロトロのみそ餡が包まれていました。もち米のかまやきは初体験で感動しました。絶景地にあるお店、目の前のベンチに座って小鳥のさえずりや虫の音、小川のせせらぎを聞きながらまったり食べたいおかしです。

f:id:daifuku-siwa-hanamaki:20200915123922j:plain

f:id:daifuku-siwa-hanamaki:20201229152455j:plain

第1回:9月16日かまやき

餅工房むらかみ様『かまやき』 - 🍵大福だんごお菓子な毎日🍵

 

11.花巻・末廣さま

  花巻市内にお店があり、店内の雰囲気が最高です。宮澤賢治にちなんだお菓子がたくさんあります。賢治の宝餅は胡桃餅です。宝箱の名の通り、胡桃がタップリのっています。食感風味共に最高の美味しさでした。

f:id:daifuku-siwa-hanamaki:20201207130518j:plain

f:id:daifuku-siwa-hanamaki:20201205144752j:plain

第1回:12月2日賢治最中

賢治最中本舗・末広さま『賢治最中』 - 🍵大福だんごお菓子な毎日🍵

第2回:12月6日よもぎ大福

賢治最中末廣さま『よもぎ大福』①/④ - 🍵大福だんごお菓子な毎日🍵

第3回:12月7日塩豆大福

賢治最中末廣様『塩豆大福』②/④ - 🍵大福だんごお菓子な毎日🍵

第4回:12月8日賢治の宝箱

賢治最中・末廣様『賢治の宝餅』③/④ - 🍵大福だんごお菓子な毎日🍵

第5回:ごま胡桃ゆべし

賢治最中本舗・末廣さま『ゴマ胡桃ゆべし』④/④ - 🍵大福だんごお菓子な毎日🍵

 

12.盛岡市・斉正餅店

 盛岡市長田町にあるお店、御主人様と和菓子屋さんの将来について意見交換をさせて頂きました。もち菓子に対する情熱は人一倍です。岩手のもち菓子屋さんの多くが後継者問題を抱えています。食べた胡麻大福は、これでもか!というくらい胡麻が生地にどっちゃり入っています。ふっと切れるモチの食感が最高でした!

f:id:daifuku-siwa-hanamaki:20201124100848j:plain

f:id:daifuku-siwa-hanamaki:20201124100906j:plain

第1回:11月26日ごま大福

斉正餅店さま『ごま大福』 - 🍵大福だんごお菓子な毎日🍵

 

13.岩手町沼宮内・丸中さま

沼宮内の商店街にある丸中さま。県外にもファンが多く、落語家の三遊亭竜楽さんもお取り寄せして自らのyoutubeで紹介されています。東雲という名前ですが、明けがらすと同じ製品です。東雲(しののめ)という名前もステキですね。しっとりとした食感はお茶にもコーヒーにもよく合います。ホームページもあり日本全国どこからでも購入可能です。

f:id:daifuku-siwa-hanamaki:20201002155443j:plain

f:id:daifuku-siwa-hanamaki:20201002160756j:plain

第1回:10月3日手前みそ

丸中様の『手前みそ』 - 🍵大福だんごお菓子な毎日🍵

第2回:10月4日東雲(しののめ)

丸中様『東雲』(しののめ) - 🍵大福だんごお菓子な毎日🍵

 

14.盛岡市・陽月さま

 今年のトリは陽月さんです。

 ぶちょうほうまんじゅうという黒みつが入ったお菓子が有名です。ご主人様が体調を崩し、体調が良い日だけお店を開けます。盛岡へ行くたびにお店の前を通るのですが、開いていても直ぐに売り切れます。この日は花まんじゅうを購入する事が出来ました。小さい頃から食べなれた味、生地の風味食感が最高です。少しでも長く続けて頂きたい貴重な盛岡の文化です。最後にぶちょうほうまんじゅうのしおりを添付します。

f:id:daifuku-siwa-hanamaki:20201125082557j:plain

 

f:id:daifuku-siwa-hanamaki:20201125084142j:plain

 

11月18日花まんじゅう

陽月様『花まんじゅう』 - 🍵大福だんごお菓子な毎日🍵

 

f:id:daifuku-siwa-hanamaki:20201125092217j:plain f:id:daifuku-siwa-hanamaki:20201125092259j:plain

 

ぶぢょうほうまんじゅう物語(パンフレット原文のまま)

 毎度ありがとがんす。ぶぢょうほうまんじゅうは、陽月ぶぢょうほ本舗の登録銘菓でがんして、おらほにすかながんす。米の粉ば、いっしょうけんめいこねで、まねっこのできねぇしなみっこど、味っこをだし、中に黒蜜っこをいれ、うえにクルミっこを乗せやんす。歯ざわりっこがよぐ、味っこが口いっぺぇ広がりやんすな、とおほめっこいただきやんす。蜜っこがプチュッとはねで。不調法するときもありやんすが、お許るしぇっってくなんせ。ぶぢょうほうまんじゅうと言いやんすからなっす。きょう中に食べてくなんせ。

 店主敬白

 

 慌ただしい大みそかの朝です。今年一年はどんな事があったのか振り返るとブログを始めた事が一番嬉しかったです。コロナで始まりコロナで終わる2020年は過去に経験した事のない不安な毎日でした。2011年の東日本大震災も悲惨な事でしたが、それでも毎日少しずつ復興してゆく実感がありました。コロナはこの先どうなるのかわかりません。一日も早く有効なワクチンが出来る事を祈るばかりです。個人的にもあまり良い事が無かった2020年ですが、来年は何か良い運気が巡ってくるよう自ら道を拓ければと考えています。皆様にとって2021年が素晴らしい未来の始まりとなる事を祈念します。

来年も宜しくお願い致します。

 

いろんな和菓子のブログが楽しめます

👀のぞいてってください👀

⇩⇩⇩⇩⇩


和菓子ランキング

👀のぞいてってください👀

⇩⇩⇩⇩⇩

にほんブログ村 スイーツブログ 和菓子へ
にほんブログ村

  f:id:daifuku-siwa-hanamaki:20200528113714g:plain 

⇩『黒豆塩大福』岩手県産ヒメノモチを自社製粉!同じく岩手産黒ひら豆を使った塩豆大福です。冷凍でお届けし、室温2時間にて食べごろになります。

⇩『土用もち』ヒメノモチを自社製粉、ふわふわの生地に甘さ控えめのこし餡で包みました。自然解凍2時間で食べごろになります。

 

 

⇩待望の第3巻!『アンと愛情』何となくアルバイトとして入った和菓子店、四季を通じてお菓子のこと、同僚を通じて成長していくアンちゃん。全3巻は和菓子のバイブルと言える秀作です。さて、アンちゃんの恋の行方は如何に…?

前作『和菓子のアン』『アンと青春』 主人公アンちゃんの成長がワクワクします。

   

 

⇩⇩⭐⭐⭐⭐⭐⇩⇩