🍵大福だんごお菓子な毎日🍵

町にある大福だんご店を応援!地方の素晴らしき餅だんごの世界をお楽しみください

母ちゃんハウスだあすこ:醬油だんご

   にほんブログ村 スイーツブログ 和菓子へ  

材料は醬油とお米だけ

 JA花巻が運営する産直『だあすこ』にて醤油だんごを買ってきた。お米と醬油だけのシンプルなだんご。地元産米を使用したお団子はムキムキした歯ごたえで良い食感です。醤油をだんごを混ぜてお米の粘りがトロミとなり艶となります。産直は品切れが早いです。夕方訪ねました。もう品切れか…?と思いながら売り場へ向かったら運よく残っていました。翌日には固くなる生地に砂糖を使わないお団子、ひと串だけ食べて、残りは夕食のご飯代わりにしました。

美味しかったです。

 

f:id:daifuku-siwa-hanamaki:20210519081605j:plain

☝ツヤツヤのおだんごです

大きな産直です

 花巻市内にある『だあすこ』既に20年目を迎える産直です。だあすこの由来は宮沢賢治の童話に出てくる太鼓がなる音から命名しているとの事です。大きな産直売り場、長い時間いても飽きない施設なのです。このだあすこから200メートルくらい先には花巻東高校があります。菊池雄星や大谷翔平の出身高校ですが、今年の春この二人のヒーローを超える人物が登場しました。同じ野球部出身の生徒が二浪の末同校初の東京大学へ合格したとの事。野球の練習を行いながら毎日勉強を続け、この春3度目の挑戦で見事花を咲かせました。彼はレギュラーにはなれなかったものの、監督や部活の仲間からの信頼が厚く、甲子園ではプラカードを持って入場行進し、記録員としてベンチ入りしています。既に東京大学野球部の名簿に名前が載っています。連敗続きの東大ですが、選手のレベルは低くありません。近い将来猛練習を重ね背番号を背負って神宮で活躍されることを期待しています。

www.nikkansports.com

 

life.ja-group.jp

 

f:id:daifuku-siwa-hanamaki:20210519081653j:plain

☝作りたての地元産農産物や農業加工品が沢山並んでいます。

 

いろんな和菓子のブログが楽しめます

👀のぞいてってください👀

⇩⇩ポチっとね⇩⇩

 にほんブログ村 スイーツブログ 和菓子へ

 

  f:id:daifuku-siwa-hanamaki:20200528113714g:plain 

⇩『黒豆塩大福』岩手県産ヒメノモチを自社製粉!同じく岩手産黒ひら豆を使った塩豆大福です。冷凍でお届けし、室温2時間にて食べごろになります。

⇩『土用もち』ヒメノモチを自社製粉、ふわふわの生地に甘さ控えめのこし餡で包みました。自然解凍2時間で食べごろになります。

 

 

⇩待望の第3巻!『アンと愛情』何となくアルバイトとして入った和菓子店、四季を通じてお菓子のこと、同僚を通じて成長していくアンちゃん。全3巻は和菓子のバイブルと言える秀作です。さて、アンちゃんの恋の行方は如何に…?

前作『和菓子のアン』『アンと青春』 主人公アンちゃんの成長がワクワクします。