🍵大福だんごお菓子な毎日🍵

町にある大福だんご店を応援!地方の素晴らしき餅だんごの世界をお楽しみください

頂き物:さくら大福

 にほんブログ村 スイーツブログ 和菓子へ

さくらの香り漂う…春ですね♪

 

個包装から出された裸の状態で手渡られた母親からのお裾分けです。

何処のお店の大福餅なのかはわかりません。

ふわふわのもち生地はほんのり桜色…。桜の香りとミルキーな風味が混じり合う餡は、目を閉じて口に含むと大福というより洋菓子のような食感と味です。

大福の進化版というより、大福から派生した新しいお菓子のような気がします。昭和のボクとしては、大福にはコシが欲しいと思うのですが、新ジャンルのお菓子とおもえば、これも美味なり~♪ですね。

 

☝このピンク色を出すのに苦労したでしょうね.。

桜のあの香りにのこと

さくら製品のあの香りについてチョットだけ…。

桜葉の成分にはクマリン酸が含まれています。これ自体は香りがしませんが、塩と結びつくとあの甘い香りが出て来ます。

桜葉の塩漬けを細かく刻んで白あんと混ぜると、素晴らしく香りのよい「さくら餡」が出来上がります。桜あんパンも美味しいですね。バニラアイスに入れても美味しいです。もう直ぐ桜が咲きます。満開の桜の木の下で、ともに楽しみたい桜の香りがするお菓子たちです。

☝クリーム入りが最近多いですね。柔らかくて綺麗に切れませんでした...

 

 

桜大福どこのかはわかりませんが…。

良い香りがしました。

ごちそうさまでした!

 

ロカボ糖質チョコレート

 昨年のダウン以来、極力カロリーと糖質を控えるように心がけています。心がけているだけで実行していないから先日も同じような症状でダウンしてしまいました。

昨日コンビニに行ってロカボ糖質30%offというチョコレートを購入しました。若いコンビニ店員さんから「ロカボって何ですか?」と聞かれたのですが、僕には詳しく説明できませんでした。

戻って調べてみると…、

ローカーボ」とは、ローカーボハイドレートの略です。 英語表記にすると、「ロー(Low)カーボハイドレート(Carbohydrate)」になります。 ロー(Low)=低い、カーボハイドレート(Carbohydrate)=炭水化物なので、「低炭水化物ダイエット」の意味としても用いられます。

…ということです。

まさに今のボクにとってマストな食品です。ひと粒当たり23キロカロリーというのも嬉しいですが、DARSだけに12粒入り。全部食べれば276キロカロリーです。気づけはお昼ごはん前にひと箱食べてしまいました。

このチョコレート、少し高くてもいいのでチロルチョコみたいに1粒で売っていれば入りの弱い僕にとって有難いのです。

カーボハイドレード…活舌イマイチの僕は舌を噛みそうです。

☝森永さん、おいしいですよ!

 

YOUTUBEで知った釧路の変貌に泪す

 今日は色々盛り込みすぎです。

旅行系Youtubeが大好きです。出張へ出かけることも無くなった今、かつて訪問した土地をみて想い出に浸っています。

スーツ旅行チャンネルや散歩するアンドロイドはよくみるお気に入り。

先日釧路の動画が上がっていました。

 道東最大の都市と言われた釧路、昔々業界の研修会で訪問しました。駅前の百貨店や商店街の活気に心が弾み、研修会が終わったあと夜の街へ仲間と繰り出しました。

その懐かしい釧路のまち。駅前の百貨店は閉鎖し、商店街も閑散としている動画をみて愕然となりました。時代の流れだからと言ってしまえばそれ迄なのですが、人口減少と郊外へ進出してきた大型店の影響だとか...。こうなる前に打つべき手はあったのではと感じるのです。市会議員や市長さんはどんな考えで街づくりの定義を持っているのでしょう?。

釧路に限らず全国的な大問題です。

正直な話、国会から地方議員まで、大幅に議員数を削減すれば少しは本気で考えるような気がするのは私だけでしょうか?

www.youtube.com

www.youtube.com

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

いろんな和菓子のブログが楽しめます

👀のぞいてってください👀

⇩⇩ポチっとね⇩⇩

 にほんブログ村 スイーツブログ 和菓子へ