🍵大福だんごお菓子な毎日🍵

町にある大福だんご店を応援!地方の素晴らしき餅だんごの世界をお楽しみください

美味しさを増す笑顔という味付け

    にほんブログ村 スイーツブログ 和菓子へ 

号外:某喫茶店の店員さんに感動

 今日は喫茶店のおはなしです。

 先日とても素敵な店員さんにお会いしましたのでご紹介します。

 ここの喫茶店は盛岡でも有名なお店で知られています。知人との打合せの為に伺いました。人気店だけに土曜日の11時開店と同時にお客様が入ってきます。『少し遅れますとの知人からのメール…』知人を待っている間に少しずつ埋まるテーブル…。何も頼まず待っているのはさぞご迷惑だろうと恐縮していたところ若い女性の店員さんが近づいてきて、とてもさり気無く『気にしないでください…』とほほ笑んでくれたのがとても気持ちが良かったのです。コーヒーを注文し知人が来る間その店員さんの様子を横目で見ていました。どんなに忙しくても丁寧に一人ずつお客さんと接しています。マニュアル的なものとは違う心から『このお仕事が大好きなんだな~』と感じました。この店員さんだけではなく、他の店員さんもみんな同じような素晴らしい接客姿勢。お店から出る素敵な雰囲気が、素晴らしい店員さんを自然に集め更にお客様が集まるのだろうと思いました。

喫茶店に限らず、有名になれば何か大切な事を忘れがちなお店があります。何十年も人気を保つここの喫茶店は、コレなんだな~と感じます。

 

 

f:id:daifuku-siwa-hanamaki:20201109090354j:plain

 

全ては人だな…と思いました

 喫茶店の魅力ってなんだろう...帰りの車の中で考えてみました。答えは皆さんと同じ様に美味しいコーヒーは勿論のこと『時間と空間』のさり気無い提供だと感じます。随分街中にある個人経営の喫茶店が減ったような気がします。時代の流れだからしようがないとも思う事もありますが、餅だんご店同様に『気持ちが良い時間と空間』を提供してくれる個人のお店がずっと続いてくれればいいと願っています。

 僕と店員さんが交わした会話はほんの少しですが、とても豊かな気持ちにさせて頂きました。美味しいコーヒーを提供すると評判のこの喫茶店、更に美味しさを増す魔法をかけているのは、お店が作る雰囲気や店員さんの心だとつくづく感心しました。

全ては人だなぁ~と思うのです。お店って生き物ですね...。

 

出張先の喫茶店での想い出

 若い頃から出張の時は商談の時間調整に喫茶店を利用しました。この頃の僕が好む喫茶店の事を『やる気の無い喫茶店』と表現していました。今思えば『客に立ち入らない距離感』であり『やる気の有る無し』とは違った…?と感じています。25歳くらいから外回りをはじめ、全国各地の喫茶店に入って来ましたが、減りつつある個人経営の喫茶店。コーヒーや紅茶だけではなく、ビザトーストやサンドイッチ、カレーの他にも中には『生姜焼き定食』や『焼き魚定食』などもあり、夜にはスナックになるお店も…。喫茶店文化って日本的なものだと思います。都会の片隅にひっそりある喫茶店、湿気でヨレヨレになった週刊誌や漫画、食べたトーストのパンくずが挟まっているスポーツ新聞…、随分前にドリップしたと思う少し味がおかしくなったコーヒー。全てが味わいであり小洒落た喫茶店より癒され落ち着くのです。

 そんな喫茶店にくるお一部の客さんへ一つお願いと言えば、親の仇のように力いっぱいPCのキーボードを叩いている音だけはやめてほしいのです。あと当然のことながら『携帯での通話…』ですね。でも平気で通話しているような人は怖そうな人ばかり…。小心者の僕はとても恐ろしくて注意が出来ません。(酔っぱらっていれば喰らわすかもしれませんが、今はそんな勇気がありません)

 

f:id:daifuku-siwa-hanamaki:20201109090411j:plain

 盛岡の人ならココがどこか見当が付くかも…?

 ブログに載せる事を話していないので、お店の名前は紹介しませんが『盛岡 喫茶店』と検索するとだいたいわかるはずです。

 

以上、今日は喫茶店のお話でした。喫茶〇〇さん、コーヒーも店員さんもお店もすてきでした。

ごちそうさまでした!

 

 

いろんな和菓子のブログが楽しめます

👀のぞいてってください👀

☟⇩☟⇩☟☟⇩☟⇩☟ 

 にほんブログ村 スイーツブログ 和菓子へ   

 

⇩⇩⭐⭐⭐⇩⇩