🍵大福だんごお菓子な毎日🍵

町にある大福だんご店を応援!地方の素晴らしき餅だんごの世界をお楽しみください

大丸屋さま『求肥饅頭』

        にほんブログ村 スイーツブログ 和菓子へ

茶道を習いたくなりました

『あれ…?消えて無くなった』スッと切れる求肥生地、抹茶を混ぜた菓子種のアクセントが良いです。こし餡も白あんもサラッとしていています。良い練り具合、豆の風味がふわ~っと香ります。全体が優しさに包まれた『求肥饅頭』の味、香り良いままにさささ~って喉の奥へと流れて行きました。均等な厚さの柔らかい求肥、真ん中に餡が綺麗に治まっているのは流石の職人技です。大丸屋さんには茶道の先生にファンが多く、黒文字(楊枝)で優しく切れるご配慮もされています。

f:id:daifuku-siwa-hanamaki:20201128143212j:plain

☝断面の餡がとても綺麗です。

 

大丸屋さんのお菓子

 もち菓子、上生菓子、季節のお菓子にケーキ等の洋菓子…たくさんのお菓子がお店の中には並んでいます。創業80年の老舗のお菓子屋さん。婦人画報へ掲載されたり全国に名前が轟いています。後継者様もしっかりお店で伝統を引き継いでいます。このブログを始めた頃に山椒餅をご紹介させて頂きました。今はひと口サイズですが、開発当初は大きなサイズだったとか、茶道のお菓子として使用するお客様の声に応えて小さくされたとか、お客様の声に応えて本質を変えずニーズに合わせていく姿勢は素敵です。大丸屋さんを背にして右側には戸田久餅店さま、左には梅月堂さま。盛岡で一番ホットな和菓子スポットです。

f:id:daifuku-siwa-hanamaki:20201128145143j:plain

☝抹茶(こし餡)と白あんがあります。1個230円はお得です!

 

明るくきれいな店内です。お年寄りから小さなお子様まで幅広いファンに支持されています。

f:id:daifuku-siwa-hanamaki:20201128150016j:plain

☝一日に何種類作るのだろうと感じるくらいたくさんの和菓子洋菓子があります。

 

大丸屋さん、求肥饅頭美味しかったです。

ごちそうさまでした!

 

大丸屋さまご住所:盛岡市本当通1丁目9-42

いろんな和菓子のブログが楽しめます

👀のぞいてってください👀

⇩⇩⇩⇩⇩


和菓子ランキング

👀のぞいてってください👀

⇩⇩⇩⇩⇩

にほんブログ村 スイーツブログ 和菓子へ
にほんブログ村

  f:id:daifuku-siwa-hanamaki:20200528113714g:plain 

⇩『黒豆塩大福』岩手県産ヒメノモチを自社製粉!同じく岩手産黒ひら豆を使った塩豆大福です。冷凍でお届けし、室温2時間にて食べごろになります。

⇩『土用もち』ヒメノモチを自社製粉、ふわふわの生地に甘さ控えめのこし餡で包みました。自然解凍2時間で食べごろになります。

 

 

⇩待望の第3巻!『アンと愛情』何となくアルバイトとして入った和菓子店、四季を通じてお菓子のこと、同僚を通じて成長していくアンちゃん。全3巻は和菓子のバイブルと言える秀作です。さて、アンちゃんの恋の行方は如何に…?

前作『和菓子のアン』『アンと青春』 主人公アンちゃんの成長がワクワクします。

   

 

⇩⇩⭐⭐⭐⭐⭐⇩⇩