🍵大福だんごお菓子な毎日🍵

町にある大福だんご店を応援!地方の素晴らしき餅だんごの世界をお楽しみください

関口屋様:チョコまん&盛岡タイムス連載2回目

   にほんブログ村 スイーツブログ 和菓子へ

お饅頭の味を引き立てるチョコとくるみ

 

しっとりしたお饅頭の食感。チョコがパリッとコーティングしています。大ぶりの胡桃のコリっと感が良いですね!白あんの甘さはチョコと同じくらいで食べた後口に甘さは残りません。岩手を代表する関口屋さんのチョコまん、チョコとお饅頭の組合せは時々ありますが、餡にバニラとかの味をつけていないのがまたいいですね。ここまでスッキリした後味は中々ないです。『うん!いいね!』と思いながら美味しくいただきました。

f:id:daifuku-siwa-hanamaki:20210121211606j:plain

☝一口食べるとジワジワ来る感動がありました!

 

チョコ+白あんって定番だけど…

 チョコをコーティングした白あんを使ったお饅頭って結構見かけますが、これまで食べたものとは全然違う味わいがありました。何だろう...全然洋風の感じが無く、和菓子の延長線上にありました。チョコが無くても十二分にお饅頭として成立する仕上がり、その美味しさをさらに引き立てるチョコの量と食感…。関口屋さんは随分研究を去れたと勝手に想像してしまいました。『いいね...』『美味しいね...』ドカンという刺激ではないジワジワ来る美味しさとスッキリ感は中々お伝え出来ませんが、何度か食べてみながらお伝えできればと思っています。一番手っ取り早いのは皆さんに食べて頂く事ですね。

f:id:daifuku-siwa-hanamaki:20210121211632j:plain

☝白あんはストライクの和菓子テイスト!だからスッキリなんですね。

 

盛岡タイムス連載、一心堂さまいちご大福のこと

 昨日の盛岡タイムス様の朝刊に掲載して頂きました。活字になるとなかなか難しいですね。次はもう少し弾けて書ければと思っています。お暇なかた是非ご一読くださいませ。

f:id:daifuku-siwa-hanamaki:20210121213204j:plain

 

関口屋菓子舗さま、チョコまん美味しかったです。

ごちそうさまでした!

 関口屋菓子舗さまご住所:盛岡市新明町2-3

 

いろんな和菓子のブログが楽しめます

👀のぞいてってください👀

⇩⇩ポチっとね⇩⇩

 にほんブログ村 スイーツブログ 和菓子へ

 

  f:id:daifuku-siwa-hanamaki:20200528113714g:plain 

⇩『黒豆塩大福』岩手県産ヒメノモチを自社製粉!同じく岩手産黒ひら豆を使った塩豆大福です。冷凍でお届けし、室温2時間にて食べごろになります。

⇩『土用もち』ヒメノモチを自社製粉、ふわふわの生地に甘さ控えめのこし餡で包みました。自然解凍2時間で食べごろになります。

 

 

⇩待望の第3巻!『アンと愛情』何となくアルバイトとして入った和菓子店、四季を通じてお菓子のこと、同僚を通じて成長していくアンちゃん。全3巻は和菓子のバイブルと言える秀作です。さて、アンちゃんの恋の行方は如何に…?

前作『和菓子のアン』『アンと青春』 主人公アンちゃんの成長がワクワクします。