🍵大福だんごお菓子な毎日🍵

町にある大福だんご店を応援!地方の素晴らしき餅だんごの世界をお楽しみください

柏餅の中身:90%出来たよー!

 にほんブログ村 スイーツブログ 和菓子へ  

茹でても遜色ないけど…あと一歩だ!

 今日も試作にてブログはお休みです。

柏餅の試作2日目、左が茹でたお餅、右が蒸したお餅です。ツヤ感は流石に蒸したほうが食感も艶もいいですが、左の茹でたお餅も悪くはありません。

もう少しで納得がいくところまで来ました。あとはお餅の粘りが欲しい!

粘りが出る迄もう少しネバってみよう…???

上新粉100g・砂糖15g・馬鈴薯でん粉10g・お湯100CCが生地の配合です。40gの生地に20gの餡を包みました。沸騰したお湯で5分茹でたお餅と12分蒸したお餅の比較です。プロレシピではありませんが、何とか家庭で簡単にできる方法を考えています。

 

f:id:daifuku-siwa-hanamaki:20210412180424j:plain

 

茹でたお餅

 上新粉(うるち米)に馬鈴薯でん粉と砂糖を入れました。生地は40gに餡を20g入れて包んでいます。本当は生地を一度蒸した後に練り込んでもう一度蒸せば粘りが出てくるのですが、簡単に作れるように考えました。茹でたものは表面の艶がイマイチです。

f:id:daifuku-siwa-hanamaki:20210412180642j:plain

 

蒸したお餅

 レシピはどちらも同じです。確実に艶も食感も蒸したほうが美味しいです。出来上がってから暫くしてから時間経過と共に食べてみました。艶は確かに蒸したほうが美味しいのですが、目を瞑って食べてみるとそこまで味に差異は無いような気がします。茹でたお餅の表面がもう少し艶やかになれば完璧なのですが…。

f:id:daifuku-siwa-hanamaki:20210412180944j:plain

 

まとめ

 さて...今後どんな感じに仕上げようか…と思っています。茹でたお餅が蒸したような艶になるにはどうすれば良いのだろう...。幾つかプランを作ってまた明日チャレンジしてみたいと思います。

 

 

いろんな和菓子のブログが楽しめます

👀のぞいてってください👀

⇩⇩ポチっとね⇩⇩

 にほんブログ村 スイーツブログ 和菓子へ

 

  f:id:daifuku-siwa-hanamaki:20200528113714g:plain 

⇩『黒豆塩大福』岩手県産ヒメノモチを自社製粉!同じく岩手産黒ひら豆を使った塩豆大福です。冷凍でお届けし、室温2時間にて食べごろになります。

⇩『土用もち』ヒメノモチを自社製粉、ふわふわの生地に甘さ控えめのこし餡で包みました。自然解凍2時間で食べごろになります。