🍵大福だんごお菓子な毎日🍵

町にある大福だんご店を応援!地方の素晴らしき餅だんごの世界をお楽しみください

ブラザ合意と芽吹き屋上新粉

 にほんブログ村 スイーツブログ 和菓子へ

その名も『バイタリティー』

 少し宣伝臭いですが…

 このうるち米を原料とする上新粉の特徴は、艶とコシが優れているところです。胴づき製粉という手間がかかる製法で作られています。製粉時に余計な熱を粉に与えず、熱が加わり過ぎた微粉を取り除くことで独特の『艶とコシ』が生まれます。開発者はこの粉の特徴が他にはない独特なものであることから、新しい商品開発が想像できると考え『バイタリティー』(生命力・活気・エネルギー…などなど)と名付けました。

☝市販用にはバイタリティーとは書かず胴づき製粉とのみ書いています。

プラザ合意の影響から生れました

 海外へ冷凍和菓子の輸出をはじめ、順調に成長し始めた頃、プラザ合意ののち急激な円高へと進みました。輸出量は一気に減速し、その打開策として『もち米より安価なうるち米でもち粉のような粘りとコシが出せないか…』と、開発が始まりました。近所の鉄工所の手を借りて試作機をつくり、僅かな粉をおだんごにしたところ、余りにもコシが強く、自らの弾力で串から団子が抜け落ちてしまいます。現場からは使いづらいという声が上がりましたが、『悍馬こそて名馬なり!』苦心の末生れたのが『三色だんご』の原型である『野菜だんご』です。団子の中に餡を入れ、串を刺せば弾力を和らげることができる…。その後、野菜だんご、三色だんごは芽吹き屋を代表するお菓子となりました。この上新粉は、おだんごは勿論のこと、柏餅や上用まんじゅう・お茶もちの原料として多くの職人さんに愛されています。

☝この機械の操作は難しく、担当の日は前日から憂鬱になりました(泣)

 

⇩芽吹き屋のホームページを貼り付けますので、ご興味のある方ご覧ください。

www.mebukiya.co.jp

いろんな和菓子のブログが楽しめます

👀のぞいてってください👀

 ⇩⇩ポチっとね⇩⇩

 にほんブログ村 スイーツブログ 和菓子へ