🍵大福だんごお菓子な毎日🍵

町にある大福だんご店を応援!地方の素晴らしき餅だんごの世界をお楽しみください

特集:今年たべた『おちゃもち』

     にほんブログ村 スイーツブログ 和菓子へ  

いわての『ソウルフード』ふりかえり

いわてのソウルフード『おちゃもち』はお店ごとに素敵な特徴があり、『私のお気に入り』を見つける楽しみがあります。『パリっと炙り系』『とろみタレ系』の2つに大きくわかれるような感じだと僕は思っています。生地も多くは『粉から作った系』ですが『ご飯潰した系』もあり、滑らか系生地・モッチり系生地・歯切れ系生地があります。さらにタレと生地の組合せと、甘味塩味の付け方、炙り具合などが複雑に掛け合わされ、無限に『おちゃもち』ワールドが広がります。どの組み合わせも工夫がなされハズレなしの美味しさなのです。

 今年4月からブログの中で10店舗14回おちゃもち又はお茶もち的なお菓子を紹介してきました。実際に食べたのはもっとあると思います。振り返って盲点だったのは、いつも食べて既に紹介していたと思っていた数店の素晴らしい逸品を忘れていた事です。

 そろそろ年末、餅菓子やさんは年末の餅つきで忙しくなる頃です。○○店と○○店…来年早々に素敵なおちゃもちを紹介したいと思っています。

 

 

f:id:daifuku-siwa-hanamaki:20200912153440j:plain

☝ブログのタイトル画像になっています。バックには岩手のシンボル岩手山が移っています。この場所は岩山山頂展望台、盛岡の市内が一望できます。

 

 ※ランキングではありません。ご紹介順です。

2020年4月13日矢巾町『久栄堂』さま

くるみと醬油のバランスが良いです。しょっぱい系が好きな人にお勧めです。

f:id:daifuku-siwa-hanamaki:20201218113542p:plain
mainichi-mochidango.hatenadiary.com

7月17日2回目の登場⇒久栄堂さん二回目のお茶餅 - 🍵大福だんごお菓子な毎日🍵

 

2020年5月16日盛岡市『戸田久餅店』さま

大ぶりな生地にパリッと炙った感じです。1本で大満足の食べ応え

f:id:daifuku-siwa-hanamaki:20201218113700p:plain

mainichi-mochidango.hatenadiary.com

9月7日2回目の登場⇒戸田久餅店さん『おちゃ餅』 - 🍵大福だんごお菓子な毎日🍵

 

2020年5月27日大迫町『高鉱菓子舗』さま

 硬めの胡桃タレが、ぴっちり塗られています。甘さというより胡桃のコクが良い感じです。これでお酒飲めます。

f:id:daifuku-siwa-hanamaki:20201218113837p:plain

mainichi-mochidango.hatenadiary.com

 

2020年6月5日盛岡市『文生』さま

 とろみ系のおちゃもちは胡桃タレ好きにはたまりません。トレーに余ったタレも拭って食べてしまいます。

f:id:daifuku-siwa-hanamaki:20201218113956p:plain

mainichi-mochidango.hatenadiary.com

 

2020年6月13日盛岡市『関口屋』菓子舗さま

 くるみのコクが良いです。口の中に広がる胡桃の風味がたまりません。

f:id:daifuku-siwa-hanamaki:20201218114116p:plain
mainichi-mochidango.hatenadiary.com

 

2020年6月23日盛岡市『ふるさとや』さま

 醬油の香りと胡桃の塩梅がジャストォ~!炙り具合も良いです。パクパク食べたくなる魅力があります。

f:id:daifuku-siwa-hanamaki:20201218114227p:plain


mainichi-mochidango.hatenadiary.com

9月11日2回目の登場→ふるさとやさん『お茶もち』 - 🍵大福だんごお菓子な毎日🍵

11月1日3回目の登場→ふるさとや様『おちゃもち』 - 🍵大福だんごお菓子な毎日🍵

 

 

2020年8月5日盛岡市『結庵』さま『じゅうねんもち』

 おちゃもちではありません。夏場は胡桃が傷みやすいのでこの商品を販売しています。エゴマのやや苦味がたまりませんです。

f:id:daifuku-siwa-hanamaki:20201218114414p:plain

mainichi-mochidango.hatenadiary.com

 

 

2020年9月28日『石神の丘』『串もち』※お茶もちではありません

 岩手町にある道の駅、生地は小麦粉です。味噌に砂糖を混ぜて炙っています。

f:id:daifuku-siwa-hanamaki:20201218114509p:plain

mainichi-mochidango.hatenadiary.com

 

2020年11月23日盛岡市『前澤菓子店』さま

 甘醬油味、コリっと胡桃の味が口の中で広がります。何本でも食べられそうな優しい味がします。

f:id:daifuku-siwa-hanamaki:20201218114608p:plain

mainichi-mochidango.hatenadiary.com

 

2020年12月17日盛岡市『結庵』さま

 くるみを丹念に摺っていて、胡桃タレの風味が良いです。じゅうねんもちの姉妹品です。もちはキメ細かくタレに良く絡みます。

f:id:daifuku-siwa-hanamaki:20201218114655p:plain
mainichi-mochidango.hatenadiary.com

 

まとめ

 ブログを始めた頃は訪問したお店の名前とお菓子をエクセルにてメモっていましたが、途中からスボラをこいてしまいました。たぶん紹介していたと勘違いしていたお店の素晴らしいおちゃもちを幾つか載せていません。なんか性格が出てしまいました。

 

おちゃもちは岩手県民のソウルフード、地元ではうちわ餅とも言います。

盛岡エリアから一関エリアまでお茶もちがありますが、少しずつ地域にて違う特徴があるようです。来年はもう少しおちゃもちを深堀してみたいと思います。

 

いろんな和菓子のブログが楽しめます

👀のぞいてってください👀

⇩⇩⇩⇩⇩


和菓子ランキング

👀のぞいてってください👀

⇩⇩⇩⇩⇩

にほんブログ村 スイーツブログ 和菓子へ
にほんブログ村

  f:id:daifuku-siwa-hanamaki:20200528113714g:plain 

⇩『黒豆塩大福』岩手県産ヒメノモチを自社製粉!同じく岩手産黒ひら豆を使った塩豆大福です。冷凍でお届けし、室温2時間にて食べごろになります。

⇩『土用もち』ヒメノモチを自社製粉、ふわふわの生地に甘さ控えめのこし餡で包みました。自然解凍2時間で食べごろになります。

 

 

⇩待望の第3巻!『アンと愛情』何となくアルバイトとして入った和菓子店、四季を通じてお菓子のこと、同僚を通じて成長していくアンちゃん。全3巻は和菓子のバイブルと言える秀作です。さて、アンちゃんの恋の行方は如何に…?

前作『和菓子のアン』『アンと青春』 主人公アンちゃんの成長がワクワクします。

   

 

⇩⇩⭐⭐⭐⭐⭐⇩⇩